パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチスロ実戦術DVDライター

パチスロライター伊藤真一(イトシン)は壮絶人生!?年齢は?ハゲ画像は!?

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です

今回は人気パチスロライターのイトシンこと伊藤真一さんについて書いていきたいと思います。

イトシンといえば自虐ネタだったり共演者に弄られる事が多いですが一体どんな人物なのでしょうか?

経歴など含め詳しくご紹介しますので、お付き合いよろしくお願いします。

 




 

伊藤真一(イトシン)プロフィール・スロプロ

 

 

 

ライター名 伊藤真一
生年月日 1971年11月6日 46歳2018年6月現在
出身 静岡県
本名 伊藤真一郎
所属 パチスロ実戦術DVD

 

イトシンさんは大学時代にパチスロを覚えられ26歳くらいからスロプロとして収入を得ていたようです。スロプロとしては結構な遅咲きですが、それには理由があって何と大学に7年間も通った強者です。大学時代は新聞屋で働いていたそうですが、卒業と同時に新聞屋は辞められたそうです。

スロプロとしては最高で年間1000万円程勝っていたようです。凄いですね。しかし、あの時代のプロはもっと稼いでる人がいたのも事実で今から思うと良い時代でしたね。イトシンさんの雰囲気も今とは全然違って尖った感じの印象です。

1999年28歳の時にスロプロ生活に満足してしまってパチンコ業界に入りたいと思うようになり色々な雑誌に応募していたようですが、ことごとく落ちたようで中にはパチスロ攻略マガジンもあったようです。諦めずに履歴書を送り続けるとパチスロ攻略の帝王の編集プロダクション募集に受かったみたいですね。業界歴は2018年現在20年の大ベテランです。

編集プロダクションの仕事は1年で辞めてしまいますが攻略の帝王と攻略マニアックスでライター業を始めます。その後、色々な雑誌に所属しますが所属した雑誌がことごとく廃刊するなど可哀相な経験をされています。現在はフリーのライターさんでパチスロ実践術DVDなどで執筆もされています。

主にゲスト出演が多いですが個性を発揮していてライター界では欠かせない存在だとおもいます。私個人もイトシンさん大好きですね。

イトシンさんは既婚者でお子さんもいらっしゃいます。

 

壮絶人生

 

イトシンさんはライター界きっての極貧経験者で小学校4年生の時に夜逃げを経験されています。大学卒業まで働かれていた新聞屋というのは新聞配達の事なんだろうと思います。

イトシンさんらしくネタにしてらっしゃいますが、当時は相当辛かったでしょうね。イトシンさんが夜逃げした事を番組で語った影響でパチンコ必勝ガイドの成田ゆうこさんも夜逃げの話をしていいんだと思いカミングアウトしたそうですよ。成田さんはイトシンさん以上の壮絶人生を歩んでこられましたからね。

 

伊藤真一(イトシン)はハゲているのか?

 

これに関しても本人がネタにしたり周りに弄られてるので間違いなくハゲています。動画で帽子をとると、よくモザイクをかけられていますがモザイクがかかって無い時もあってM字の強化版みたいな感じのハゲ方でした。

イトシンさんも奥様と出会われた約20年前は髪はフサフサだったようですし映像に出始めの頃も全然ハゲてませんでしたよ。

5年前くらいには完全にハゲてましたが自分ではそこまでのハゲではないと思っていたようで周りのライターさんに完全にハゲてるよと言われ自覚したような感じでした。ビジネスハゲなんて言っている時期もあったくらいですからね。

前述の通り、番組内で帽子を取る瞬間もありますが、必ずと言っていいほどモザイクが入りますし自分の手で隠す事も多く頭の全体像を見る事はなかなか難しいですが少し様子が分かりそうな写真がありました。

 

ハゲの一部がこちらをチラ見していますね。

ライターさんは帽子被ってる人が多く常にハゲ疑惑をかけられますが常時帽子を被ってる人って意外とハゲてない事が多いですよね。嵐さんも禿げてないですし松本バッチさんは多少薄い程度でトニーさんも禿げてませんもんね。

 

主な出演番組

 

・パチスロ常勝理論

・RITOスロ!!

・ヒロシ・ヤングアワー 5匹でポン!

・どうにか貧乏家族

・S-1GRANDPRIX

 

仕事が少ないとよくおっしゃってますが、レギュラー番組もありゲスト出演も沢山あるので相当稼いでらっしゃると思いますよ。番組制作してる方からするとイトシンさんくらい使いやすいライターもなかなかいらっしゃらないのでは?と思います。

初めて映像の仕事をした時はガチプロとして出演していましたが顔バレするだけで自分の立ち回りを紹介できる訳でもなく何のメリットも無いなと思っていたイトシンさんですが人は変わるもので最近ではそういう印象より弄られたりするバラエティー要素のほうが強いです。常勝理論はその名の通りガチでやる番組ですが、ワサビさん以外のポロリさんやイトシンさんは行き当たりばったりの立ち回りをする事があり番組に対して腹を立ててる人も多いようですね

確かに常勝理論という番組名なのでそれなり立ち回りは必要でしょうが本気で勝つ為だけにやるなら打たずに見したい場面も沢山あるでしょうが、それは出来ませんし楽しく打ってくれればそれで良いのかなと個人的には思いますね。

ガチプロの頃からマニアックな台や雑誌に興味あったようで、かなり前になりますがパチンコライターの栄華さんと一緒にお仕事をしたいとおっしゃってた事がありました。

栄華さんの事をご存知ない方もいると思いますが、かなりマニアックな方で古いパチンコホールや廃墟となったパチンコホールを訪ね歩きしたりパチンコホールのトイレや古い景品などの研究されてるライターさんです。

栄華さんについて詳しくはこちらをご覧ください。

その栄華さんとも『パチンコパチスロ文芸部』で楽しそうに共演されていました。このお二人は結構、相性の良いコンビだと思います。

 

遅刻魔

 

弄られキャラで控えめな印象なイトシンさんですが業界きっての遅刻魔のようで、かなり頻繁に遅刻するらしいですよ。大御所であるヒロシ・ヤングさんの番組に2連続で遅刻したり、その他でも5分10分の遅刻はしょっちゅうするみたいですね。

ライターさんは遅刻癖のある人が多いですが信用を無くすので治した方が良いと思いますね。

しかし遅刻癖があっても先程名前を挙げた、ヤングさんや木村魚拓さん射駒タケシさんなど大御所から可愛がられてるんですよね。

木村さん以外のお二人はそういう部分に厳しそうな人なんですが…

ヤングさんは遅刻の多いゼットン大木さんにガチ切れしたそうですし、射駒さんは礼儀に厳しく体育会系のパチスロ必勝本でも皆に慕われてる存在ですからね。

遅刻癖を補って余りあるほど良い部分がイトシンさんにあるのかもしれません。

ゼットン大木さんについてはこちらをご覧ください。

 

イトシンさんらしさが出ていると思う出演動画です。

 

 

Twitter・ブログ

 

夜逃げ、大学を7年掛かって卒業、スロプロなど一般の方では経験しないような人生を送ってらっしゃるイトシンさんですが、今ではライター界で欠かせない存在となっていると思います。誰とも被る事のないイトシンさんのキャラでこれからもパチスロ番組を盛り上げていってもらえたらなと思います。

さらなる活躍を期待したいですね。

Twitterはやられてますが基本フォローはしない主義だとおっしゃってました。

サイトセブンのガチとバカのトーク部分で共演されていた木村魚拓さんと梅屋シンさんとの約束で夕食を毎晩ツイートするという縛りがありましたが今でも続けてらっしゃいます。結構めんどくさそうですよね?木村さんも、もうやめてもいいよと言っていましたが何故か続いてますね。もう3年くらいになるのかな?反応しないといけない梅屋さんも1日に1回イトシンさんの事を思い出さないといけないのが嫌だとおっしゃてました。

 

この3人はプライベートで食事も行ってるみたいですし仲が良いです。

Twitter:@itoshinn777

ブログ:伊藤真一のらぶdeパチnaブログ

関連記事

underad




underad




関連コンテンツユニット

New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチスロ実戦術DVDライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.