パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチスロ必勝本ライター

梅屋シン 彼女や結婚・年収は?会社員を辞めてスロプーに転身!不遇のライター初期

更新日:

 

こんにちは。@PERORIN02です。

今回はガチ系を貫いてらっしゃるイケメンパチスロライター梅屋シンさんについて書いていこうと思います。

ガチ系でありながらバラエティー系の番組でも存在感を発揮するなど、マルチな才能をお持ちで、常に一線で活躍されている梅屋さんですが、ライターになる以前やライター初期はかなり苦労されたようです。

そんな、梅屋さんの経歴や人物像含め、詳しくご紹介しますので、お付き合いよろしくお願いします。

 




 

梅屋シン プロフィール・高知県の大学に進学

 

ライター名 梅屋シン
生年月日 1980年3月30日 39歳 2019年3月現在
血液型 O型
出身 奈良県
本名 不明
所属 パチスロ必勝本

 

梅屋シンさんがパチスロを始めたのは18歳の時で友人に誘われたのがキッカケだったんだとか。

初めて打ったのが【タコスロ】だったそうですが、その時は何も分からず打っていて結構な額を負けていたようです。今の梅屋さんからは想像できませんよね?

パチスロのシステムを理解し本格的に打ち始めたのが【サンダーV】で以降は勝つ為にパチスロを打つという、梅屋シンの原型がここで出来上がったみたいですね。

奈良県出身ですが高校卒業後は高知県の大学に進学。

大学では水産系で魚の生態について勉強をされていたようです。

 

釣り雑誌に就職・悪い事をして金を稼ぐしかない!?

 

大学卒業後は就職する為に上京。

釣り雑誌の編集部で働き始めます。仕事内容は釣りの現場に同行して取材し、原稿を書き、自分で編集するというものだったそうです。

仕事内容に不満は無かったみたいですが、終電ギリギリまで帰れない日々が続き、立場が上の先輩達も休みが取れていないという事を知り絶望。

この他、編集の仕事は上手く出来ていたようですが、文章を書く才能が自分には無いのと釣りに関してもそこまで才能が無いと感じ会社を辞める事を考え始めます。

そんな時、この会社で本当に好きな事をやっているのは誰だろうと、ふと考えた梅屋さんは社長が一番好きな事をやっている事に気付きます。

まだ若かった梅屋さんは社長が好きな事を出来ているのは「金があるからだろう」という結論に達し、自分もお金が欲しいと思うようになりますが、何の資格も無い自分が稼ぐに為には悪い事をするしかないという人の道から外れてしまうような考えを持ってしまいます。

危ない訪問販売に誘われたりもしますが、根が真面目な梅屋さんは人を騙したり、どうやって稼いだかを人に言えないような事は絶対にしないと決め、パチスロで稼ぐ事を決意。

 

いきなり躓いたスロプー生活・新宿二丁目で身体を売る?

 

会社を辞める為、精神的に病んでいる事にして心療内科で診断書を貰い、会社に提出しますが辞めさせてもらえず長期休暇をもらう事に。

その長期休暇の2か月間で100万円のプラス収支を出し、スロプーとしてやっていける手応えを感じます。

なんとか会社を辞める事ができ、手持ち40万円でスロプー生活を始めます。

この時、梅屋さんは24歳。

しかし、スロプーとしての生活を始めるには40万円という金額はあまりにも少な過ぎたのでしょう、僅か2か月で手持ちのお金は13000円に。

1か月目こそ、50万円勝ちますが次の月に25万円負け、生活費なども掛かるので当然、お金は無くなってしまいますよね。梅屋さん曰く、負ける事があるのは想定内だったけど期待値の下振れがこんなに大きいとは思わなかったと…

お金が無くなり途方に暮れた梅屋さんは、新宿二丁目で自らの身体を売る事を考えますが、そんな時にパチスロを打つキッカケを作ってくれた友人から電話があり、今の自身の状況を話すと、その日のうちに30万円振り込んでくれたそうです。

この友人と梅屋さんは辛い時をお互い支え合いながら過ごしていたようで過去には梅屋さんが大金を貸した事もあったみたいですね。

基本的にお金の貸し借りはしないけど、この友人にはお金を貸したまま死なれても良いとまでおっしゃっていましたよ。ここまで信頼できる友人がいるというのは羨ましいですね。

30万円を借りた梅屋さんは、その翌日に銭形8000枚、さらに次の日にも銭形9000枚出し速攻で返済。それ以降は一度もパンクせずにスロプー生活を送ったみたいですね。

スロプー時代の梅屋さんは主に4号機の【北斗の拳】を打って生計を立てていたらしく北斗の拳を打つ時はマシーンのようだったと語っておられました。

梅屋さんお得意の感情を無くして打つ姿をマシーンのようだったと表現されているのだと思われます。

最高で年間1000万円くらいは勝っていとの事。流石ですね!!

当時は北斗の拳だけを設置しているホールもあったりするくらい北斗の拳一色という時代だったのを思い出しますね。

 

辞めようとまで考えたパチスロライター

 

スロプー生活が板に付いてきた梅屋さんですが正月に地元の奈良県に帰省した際、中学時代の塾で一緒だった友人に再開します。

この友人はパチスロ必勝本の編集に関わっていて、梅屋さんもスロプー生活をしている事を話すと後日、友人から電話があり「ガチ系のライターが少ないから面接を受けて欲しい」と頼まれます。

面接に行った梅屋さんは採用される事になりライターとして働き始めますが、面接を受けて欲しいと頼んできた友人が飛んでしまい、微妙な立場に立たされます。

さらに当時はガチ系は歓迎されておらず、【吉宗】など派手な機種で負けるライターが持て囃されていた時代だったので編集部の人にバカにされ仕事もなく、ライターという肩書はあるけど、スロプーで生計を立てているのと変わらなかったとおっしゃっていました。

当時の編集やライターとはあまり上手くいってなかったみたいですね。

そんな中でもパチスロで月間で全勝を達成できそうな月もあったようですが雑誌の企画で打ちたくない機種を打たされて負けが付き1敗してしまったのが凄く気分が悪かったとおっしゃっていました。

梅屋さんにとってライター初期は嫌な思い出なのかもしれませんね。

歓迎されていないライタースタイルである事から仕事が少なく、パチスロで稼がないと生活が出来ないという中途半端な状態だったと思うので可哀相な気がしますね。

この頃の梅屋さんはライターを辞める事を考えておられたようで、当時から良くしてくれていた木村魚拓さんに辞めたいと本気で相談していたみたいですよ。

 

梅屋さんとは対照的に半年後輩である飄さんはエリート待遇でライターとして雇われ文章も上手く面白いキャラという事で編集部から認められていたそうです。

そんな飄さんに対して少し嫉妬する部分もあったみたいですが、梅屋さんのパチスロに対する考えを一番理解してくれたのは飄さんだったとのこと。凄く嬉しかったみたいですね♪

梅屋さん曰く、飄さんは周りの人の事をきちんと見てくれているし仕事を信頼して任せられる人なんだとか。パチスロ必勝本では梅屋さん、嵐さんが目立っていますが飄さんもお二人に負けないほど総合力の高いライターさんですからね。

スロプーは孤独で寂しい部分もあったみたいですが飄さんのように理解してくれる仲間や連載を応援してくれる人がいて、やりがいがあるなと感じパチスロライターに本腰を入れる決意をされます。

日の目を浴びない日々が続きますが、雑誌に掲載される収支ランキングでは常にトップの成績を誇り、徐々に注目されるように。

パチスロ必勝本でライターデビューしたのが2005年でライター歴は2019年現在で15年目という事で中堅からベテランに差し掛かっているところでしょうか。

 

パチスロライターとしてのスタイル憧れはしのけん

 

梅屋さんはパチスロライターとしてもスロプロだった時のスタイルは崩していません。ガチな立ち回りを貫いていますね。梅屋さんのブレない姿勢には関心させられます。

パチスロ攻略マガジンのしのけんさんの紙面をよく読んでいたらしく憧れの人だとおっしゃってました。

梅屋さんといえば兎に角ホール内を回遊します。良い台を見つけたり当日のホール傾向を見たり、出来る事は何でもやるという感じですね。同じ必勝本の嵐さんも梅屋さんとノリ打ちの時はホール内を歩いて頑張ってる感を出しているおっしゃってました…笑

下見のある番組も多く出目チェックなども欠かさずやっておられるのは本当に凄いなと思いますね。最近の動画はガチな立ち回りよりバラエティー要素を求めたものが多いので番組によっては苦労されてるでしょうが、スタイルを崩さず続けていただけたらと思います。

 

アンチが多い?

 

梅屋さんは凄く人気がある分アンチも多いんですよね。

動画のコメント欄など見るとパチスロに全く関係ない文句を書いてる人も多いです。イケメンに対する嫉妬でしょうか?少し負けが続くと叩かれますし大変だろうなと思っていたのですが、ご本人はコメントを欠かさず見ておられますし、沢山コメントを書いて欲しいような事を動画でおっしゃってるんですよね。相当な強メンタルというか自分に自信があるのでしょうね。

そんなに嫌いなら見るなよと私なんかは思いますが、アンチをやっている人間にそういう言葉は通用しないようですし、人気者は大変だなと感じさせられますね。

ライターとしては珍しく女性ファンが非常に多い梅屋さんですが、若い時は編集部に段ボールいっぱいのバレンタインデーチョコが届いていたそうですよ。

40歳が近いですが未だにカッコイイですし、若い頃は今以上におモテになったんでしょうね。

しかし、そんな梅屋さんも一般的な男性と変わらず大人のDVDや女性と仲良くできるお店でサービスしてもらうのは大好きなようで親近感が湧きますね。

 

梅屋シンの性格・体育会系?

 

梅屋さんは先輩ライター相手でも臆せず物を言うようなタイプのライターさんですが、上下関係は相当シッカリされてるいます。

大学時代に寮生活をされていて、厳しい規則や上下関係があり逃げ出して行く人達も多かったらしいですが梅屋さんはその生活に耐え先輩達と仲良く過ごしていたとのこと。

このような生活をされていた影響か性格的には体育会系でそっちのほうが自分には合うとおっしゃってましたよ。ちなみにスポーツは凄く苦手なようです…笑

パチスロ必勝本は射駒タケシさんを頂点に上下関係がシッカリとしているイメージが強いので梅屋さんに一番向いている環境なのかもしれませんね。

しかし、必勝本の若いライターの8割位は好きじゃないともおっしゃってました。

二星しょうたさんなどに上下関係とは無縁というタイプの若いライターが多いので好きじゃないのかもしれませんね。

同じパチスロ必勝本の辻ヤスシさんも二星しょうたさんには厳しく注意した事があるとおっしゃってました。

ちなみに先輩でも元パチスロ必勝本のウシオさんの事は好きじゃないとハッキリおっしゃってました…笑

本心かどうかは分かりませんが、若い頃に比較されたりしたのも関係しているかもしれませんね。それでも一緒に食事をするなど関係は悪くはないようです。

 

 

下の動画の4:40秒あたりからご覧ください。ウシオさんについて発言されています。

 

気の利く性格で番組内の食事のシーンでも先輩のお皿に取り分けされてますし、プライベートでキャバクラに行っても注文や値段の交渉などは梅屋さんが担当されるそうで、仲の良い嵐さんは助かるとおっしゃってました。嵐さんは酔いつぶれて大体記憶が無くなってるらしいですけどね…笑

 

上下関係がシッカリしていて気配りが出来る性格なので他雑誌ですが木村魚拓さんとは昔から仲が良いですね。前述の通り、ライター初期に辞める事を相談されたくらいですから、凄く信頼されているのでしょう。

他雑誌で一番付き合いが長く、良くしてもらっているのは木村さんだとおっしゃってましたからね。

ライターとしてのスタイルは正反対ですが、何か通じ合う部分があるのかもしれません。

梅屋さんと木村さんのコンビは個人的に大好きなので、また一緒に番組をやってもらえたら嬉しいです。

 

 

梅屋さんの性格で一番感じるのは義理堅い人だという事ですね。

パチスロ必勝ガイドのまりもさんの動画の打ち上げに誰が来てくれるか?という企画でも、まりもさんが「梅屋さんはなんだかんだ来てくれるはず」とおっしゃていて実際に来てくれるという、そんな方です。

 

ファンの方も大切にされてるようでサインや写真撮影してもらった人がTwitterにUPしてるのをよく見かけます。因みに差し入れで嬉しいのはBOSSのカフェオレみたいですよ。動画でもこれを飲んでいる場面を何度も見かけたことがあります。

 

イケメンで男らしくて気遣いも出来てパチスロも上手いとなると欠点らしい欠点が見つかりませんね。

 

主な出演番組動画

 

・嵐・梅屋のスロッターズ☆ジャーニー
 
・ただ、勝ちにゆきます
 
・スロジェクトC
 
・サラリーマンシン太郎

 

梅屋さんもレギュラー、ゲストともに出演番組が非常に多いです。G&EのCMにも出演経験がありますし相当稼がれてるでしょうね。年収2000万円を下回る事はないと思います。

2009年放送開始の【嵐・梅屋のスロッターズ☆ジャニー】は凄く面白いです。これだけ長く番組が続くなんて地上波放送でも稀ですからね。

番組では実力を如何なく発揮し大幅なプラス収支を叩き出しておられますし、仲の良い嵐さんとのご当地旅は癒されます。

 

 

同じパチテレ!で放送されている【スロじぇくとC】は既存のパチスロ番組の中で一番凝った番組だと個人的には思っています。

様々な企画があり、バラエティー系な部分や視聴者に役立つ立ち回りなど教えてくれますので是非、一度見て頂きたいですね。

 

梅屋シン彼女や結婚は?

 

梅屋さんは独身です。イケメンなので彼女はいらっしゃると思いますが、ひとりの女性に決める必要もないでしょうね。遊べなくなっちゃいますから。

好きな女性のタイプは芸能人だと佐々木希さん北川景子さんのような綺麗系がお好きなようで性格は優しくて普通であればよいとのこと。

一時、同じパチスロ必勝本の水瀬美香さんと付き合ってるという噂がありましたがガセ情報のようです。水瀬さんは既婚者ですしね。

 

バス釣り

 

趣味はバス釣りで動画の企画でもバス釣りに行かれるくらいお好きなようです。Twitterでもよく釣りの話をしてらっしゃいますし、午前中だけでも釣りに行くというくらいですから相当ハマってるようですね。夏場は他の時期より仕事を少なめにして遠征に行ったりするみたいですよ。

最近は釣りのオフ会を開催されて専用のTwitterアカウントを作っておられます。

梅屋さんのファンで釣り好きな人には最高の企画でしょう。

釣り仲間の【謎の師匠剣崎さん】の動画にも出演されることがるので釣り好きな方はチェックしてみてください。

本業もプライベートも充実しているようなので結婚はまだ先かもしれませんね。

 

Twitter・ブログ

 

人気パチスロライターの梅屋シンさんについて書いてきましたが、梅屋さんはパチスロでも人付き合いでも信念をシッカリ貫き通す男らしい人だと感じました。

そして年齢を重ねられても、とても若々しくてカッコいいので女性ファンが多いのも頷けますね。

これからもガチな立ち回りのスタイルは崩さず益々の活躍を期待したいです。

Twitter:@shinumeya

              @umeyafishing

ブログ:梅屋シンのブログ

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチスロ必勝本ライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.