パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチスロ必勝ガイドライター

中武一日二膳 目押し最強・伝説の拉致事件?結婚や嫁は?ケチ過ぎる性格

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回は人気パチスロライターの中武一日二膳さんについて書いていきます。

最近の中武さんといえばGODおじさんという印象を持っておられる方も多いと思いますが実は凄いスロッターなので、その辺りを詳しくご紹介できればと思っています。

どうぞ、お付き合いのほどよろしくお願いします。

 




 

中武一日二膳プロフィール・ノストラダムスに影響された?

 

 

ライター名 中武一日二膳
生年月日 1973年1月1日 46歳 2019年2月現在
血液型 O型
出身 東京都 育ちは埼玉県
本名 中武 睦
所属 パチスロ必勝ガイド

 

中武一日二膳さんは誕生日が1月1日元旦となっていますが実際のところは1972年12月31日大晦日生まれで、ご両親が出生届を出す期限を過ぎてから出した為、縁起も良いという事から1月1日にしてしまったようです。

パチンコとの出会いは小学生の時に親に連れられてホールに入ったのがきっかけらしく当時は店員さんも玉を入れて遊ばせてくれるような時代だったとおっしゃってました。小学校3年生の時には既に打ちたくてしょうがないという気持ちを持った恐るべき少年だったようです。

解体屋、鳶職、テキ屋などを経てパチスロライターになられます。

パチスロ必勝ガイドの面接は無道Xさん達と同じ日でしたが面接後、一向に連絡が来ず諦めかけていると当時の副編集長だった内池さん(沖ヒカルさん)から連絡が来て採用となったみたいですね。

元々は編集志望だったようですが面接時に「ライターでもいいか?」と聞かれ生返事をしたところ、そのままライターとしてデビューする事になったみたいです。ご本人的には編集だったら辞めてたかもしれないとおっしゃっていたので生返事が運命の分岐点だったかもしれませんね。

パチスロ必勝ガイド初登場が1998年11月で2019年現在ライター歴21年の大ベテランです。

 

しかしパチンコとの出会いは早かったですがパチスロライターになる前は紆余曲折あったようでノストラダムスの大予言を信じていたらしく1999年7月に地球は滅びて人類は滅亡するというプランのもと生活していたそうです…笑

当然、自分も死んでしまうと思っていた中武さんは高校を中退し仕事もせずパチスロ漬けの毎日を送りますが、その中でパチスロの攻略法を見つけスロプロとして生活していたそうです。

こんな無茶苦茶な性格の中武さんは当然のように現在も独身です。

 

ちなみ過去最高獲得枚数は初代GODで36000枚だとおっしゃっていました。流石はGOD打ちといったところでしょうか?

バイソン松本さんも確か30000枚オーバーを叩き出した事があるはずですが凄いですよね。

 

プロ時代の伝説

 

<其の一>

スロプロとして大儲けしていた中武さんは毎晩のようにキャバクラに通い、あるキャバ嬢と良い関係になり女性を家に上げるようになりますがビデオケースの中に隠しておいた現金300万円を盗まれます💦

<其の二>

パチスロを打っている最中に隣のお客さんと機種攻略について話し、その後食事に一緒に行くとその人はパチスロ必勝ガイドの者だと名乗り中武さんをスカウトします。自分の一存では決められないので履歴書と作文を送ってほしいと言われ、その通りにすると何と採用される事になりますが、そのパチスロ必勝ガイドの者と名乗った人は実際にはパチスロ必勝ガイドには存在しませんでした。背筋が凍り付く話ですね💦

<其の三>

パチスロで攻略打ちをしていたのを恐いお兄さん達に見つかり拉致されてアパートに放り込まれ攻略法を教えろと脅されますが嘘の攻略法を教えて恐いお兄さん達がボーナスを消化している最中に逃げて事なきを得た💦

<其の四>

海の家が儲かるからと言われ100万円出資するも、その年は米不足になるほどの冷夏で100万円は水の泡となる💦

 

スロプロ時代のスタイル

 

主にモーニング奪取と目押し攻略で稼がれていたようですが今では話せないよう事も沢山されていたようです。フラグが立ってないのに強制的にボーナスを揃えたりなど…

確かに悪い事なんですが攻略法を見つける頭脳とテクニックというのは誰にでも備わっているものではないので本当に凄い才能ですし、これほど色々な経験をしているパチスロライターも他にいないのではないかと思いますね。

しかし、中武さんは稼げる台でトコトン稼ぐという感じではなく好きな台を楽しく打って負けが込んで来たら稼げる台で軍資金を増やすという感じだったようですし稼いだお金はキャバクラなどの遊びで豪快に使ったり前述の通り騙されたりしたのでお金はそんなに貯まらなかったみたいですよ。

今ではGODおじさんと思ってる方も多いと思いますが中武さんのコアなファンも沢山いるでしょうね。

中武さんの昔の話を知りたい方はこちらの書籍をご覧ください。(回想列車)

 

 

目押しの天才

 

パチスロライターになるような人は基本、皆さん目押しが上手いと思いますが中武さんは別格でしょうね。目押しと言っても何となくボンヤリ(色や形が)見えて押すタイプ、絵柄までハッキリ認識して所謂、直視が出来るタイプの人といますが中武さんは当然後者のタイプでその中でも群を抜いていると思います。とにかく1コマを認識するのが速く尋常じゃない目の動きをしていますからね。上下に凄い速さで動いています。センスもありますが努力の賜物でしょう。

目押しの苦手な方は普段から意識して眼球を動かすトレーニングをするとある程度の直視は可能になりますが中武さんレベルになれる人は少ないと思います。よく動画で子役やボーナスを揃える時に首を動かしている人がいますが、あれは眼球を動かせてないので頭全体を動かし眼球を動かすのと似たような状況を作っているのとリズムを取ってタイミングを測っているのだと思います。初心者の方や目押しが苦手な方に多いですね。

中武さんの高速直視を見れる動画です。

 

中武さんレベルにはないかもしれませんが個人的に直視が上手いと思うのは黒バラのリノさんワサビさんひやまっちさんですね。この御三方もかなり高速で直視できます。

意外なところでは松本バッチさんオモダミンCさんも結構上手いですね。

中武さんはプロ時代に様々なタイプの人一緒に攻略していたそうですが、目押しに関しては自分より凄い人は見た事がないとおっしゃっていたので相当自信があるのだと思います。普段そういう事を言う人ではないので余計に説得力がありますね。

 

盗難から鉄道ヲタ!?

 

元々は鉄道が好き程度の少年だったようで今のような鉄道ヲタと呼ばれるほど深くハマっていた訳ではなっかったそうです。

しかし、学生時代に列車のサボ(行先標)が高額で売買されてると知り、盗んでお金ににしようと考え、色々列車について調べるようになってから本格的な鉄道ヲタになったそうです。(実際には盗難はしていないとのこと)

今では発売日に時刻表を走って買いに行くほどお好きなようで鉄道ヲタであるアニマルかつみさんともTwitterでよくやりとりされています。

時刻表を見ながらこの時間にこの列車に乗ると良い景色が観れるなど想像する事が楽しくロマンが詰まっているとおっしゃってました。

ライターさんは全国の色々な場所で仕事があり新幹線などに乗って移動する事が多いですが、乗り換え方法や最短で行く方法などを中武さんに聞く人が結構いるようです。殆どの事が頭にインプットされていて直ぐに答えてくれるみたいですね。

日本の電車で知らないものは無いし日本の道で知らない道も無いようで迷子になってみたいと、おっしゃってました。スマホで調べるより中武さんに聞いた方が速く解決してくれると言われるほど信頼されているのは凄いですね。

 

主な出演番組

 

・パチす郎三国志

・ういち・中武・オモCのそうだ、遊びに行こう!

・黄昏☆びんびん物語

・激闘アルティメットバトルのるかそるか

 

中武さんレギュラーもゲスト出演も多くお忙しいでしょうね。最近ではGODかバーサスを打ってる姿がほとんどで昔のギラギラ感はありませんが、ほのぼのした雰囲気で楽しませていただいてます。もう目押しで食っていける時代でもないですし好きなGODシリーズ打って楽しんでるほうが良いのでしょう。

レギュラー番組の中でも黄昏☆びんびん物語が断トツに面白いですね。

番組も10年目に突入していますし出演者の木村魚拓さんポロリさん無道Xさんとは20年来の付き合いなので、お互いがお互いの事をよく分かっていますし個性派ライターが揃っているので適当にやっていても面白い番組です。

このメンバーをまとめなくちゃいけない木村さんは相当苦労されたと思いますし、ポロリさんと無道Xさんにいたっては未だに殆ど口を利かない犬猿の仲ですが、それはそれで見ていて楽しいです。中武さんがクッション役になっているおかげかもしれませんね。

お忙しい中武さんの一つ心配な部分は身体ですね。

お腹がポッコリと出ていますし、黄昏メンバーからは一番先に死にそうと言われているので気を付けていただければと思います。

2013年には尿管結石で救急車で運ばれた経験もありますからね。肥満と関係あるかは分かりませんが。

 

仲の良いのライターは?ケチ過ぎる性格

 

中武さんは年齢が離れていますが後輩のまりもさんと仲がいいです。まりもさんは友達を作る体の動画でライターの友達が少ないとおっしゃっていましたが心を開けるのは中武さんだけなのかもしれませんね。中武さんも過去に知り合いに騙され続けてますから皆、泥棒だと思って接しているとおっしゃっていたので心を開かない者同士合う部分があるのかもしれません。

過去の失敗が影響しているのかは分かりませんが、大らかそうに見える中武さんが実は凄く細かい性格だという事をご存知でしょうか?

ライター同士で食事をし会計の際、割り勘で自分が他の人より100円でも多く払う事になるとブツブツ文句を垂れたり、会計する人をジャンケンで決めて自分が負けるといちゃもんを付けたりと、かなり細かいというかケチな性格のようです。

しかも、中武さんだけでなくまりもさんも中武さんと似たような細かさを持っていると木村さんがおっしゃっていたので、こういう部分でもお二人は合うのかもしれませんね。

 

 

中武さんの事は何でも知っている木村さんは中武さんの事を可愛がっているそうで、中武さんの服を都内や福岡県の天神で見繕ってくれるみたいですよ。

木村さんはああ見えて結構ファッションに拘りを持ってらっしゃいますし独特のセンスがありますもんね。

 

Twitter・来店スケジュール

 

中武一日二膳さんについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

ライターさんの中でも武勇伝というか逸話をこれだけ沢山持っている人もなかなかいらっしゃらないですし、どのお話も非常に面白いので中武さんをあまり知らない方にも今後興味を持って見ていただきたいです。

大ベテランですが今後もご活躍される事を期待しています。

Twitter:@2zen777

Twitterで来店スケジュールなどの告知もされいます。

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチスロ必勝ガイドライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.