パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチスロ実戦術DVDライター

パチスロライターワサビ結婚は!?学歴は?ダイエット!?激ヤセでイケメン!?

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回は人気パチスロライターのワサビさんについて書いていきます。

ワサビさんといえば非常に知的で理論派のライターさんですが、どのような経歴お持ちなのか気になります。人物像なども含め詳しくご紹介していきますので、お付き合いよろしくお願いします。

 




 

ワサビのプロフィール大学は?

 

 

ライター名 ワサビ
生年月日 1977年8月13日 40歳 2018年5月現在
出身 愛知県
本名 丹羽卓也
所属 パチスロ実戦術DVD

 

ワサビさんは子供の頃から頭が良かったようで超有名進学校の開成高校にエスカレーター式で入学されます。開成高校はクラスの半分くらいが東京大学に入ってしまうような天才が集まる高校なのですがワサビさん自身がその半分から漏れてしまったと語っていました。高校は留年せず卒業したようですが何と浪人生活を5年続け最初の1年は東京大学を目指し、その後は医者になろうと方向転換。お金も掛かるので国立大学を受験しますが落ち続けたようです。最後に落ちたのが秋田大学だったとの事。

ワサビさん高校の時はあまり勉強をしなくなったそうですが趣味の麻雀にハマってしまった事が原因のようです。浪人生活時代は麻雀で生計を立てていたんだとか。

ライターを目指したのはワサビさん自身が普通の勤め人が向いていないと思ったのと単純にプー太郎だったからで、編集部に履歴書を送るのと同時にパチンコ屋にも履歴書を送っていたそうですが運良く編集部の面接を受ける事ができ採用となったようですよ。

23歳の時に必勝パチスロファン(日本文芸社)でライターデビューしますが廃刊となり以後フリーライターとして活動。主にパチスロ実戦術DVDで活躍されています。

パチスロ実戦術DVDに誘ってきたのは、ピヨ☆本さんだったようで創刊から働いているとの事。初期メンバーはチャーミー中元さんとピヨ☆本さんがストーカーかと勘違いされながらも勧誘した銀田まいさんの3人がメインで働いていたようです。

ライター名の「ワサビ」の由来はお寿司好きなワサビさんに知り合いの人が「ワサビにしたら?」と薦められたからだそうで最初は漢字の「山葵」だったそうですが読めない方も多く簡単なカタカナに変更したとおっしゃってました。

 

プロ雀士?

 

ワサビさん趣味が麻雀だと書きましたが日本プロ麻雀連盟に所属される正真正銘のプロ雀士です。やはり頭が良い方なんですね。日本プロ麻雀連盟東京本部に本名の丹羽卓也で登録されており初段をお持ちのようです。東京本部の初段には美人女流雀士の高宮まりさんや中山奈々美さんもいます。

麻雀を覚えられたのは開成中学1年生の時でフリーに行き出したのは中学3年生の時だとおっしゃってました。フリー麻雀デビューが中3って凄いですね。麻雀にハマった状況でよく開成高校を卒業できたなと思います。

過去には実力派女流雀士の二階堂亜紀さんと手合わせした事もあるようで感銘を受けておられました。人生で初めて写メのお願いもしたみたいですよ。いつも冷静なワサビさんのキャラに似合わないですね。実際に戦ってみると二階堂亜紀さんの強さに驚かれたのでしょう。

 

パチスロとの出会い

 

ワサビさんは浪人時代の22歳の時にパチスロに出会いますがパチスロを始めてから一度たりともマイナス域に転落した事が無くずっとプラス収支を叩き出しているそうです。

そもそも最初の1年間は打たずにホールに通って傾向などを分析したり全雑誌を読んで知識を付けていたようです。この期間でパチスロを勉強して打ってもいないのにパチスロで食っていけるだろうと判断したそうですから凄いですよね。

普通の人なら興味本位で打ってビギナーズラックで勝ってハマるパターンが多いと思いますがワサビさんは端からパチスロを楽しむものでなく儲ける為のものと捉えていたようですね。きっと、どんなギャンブルをやっても勝ち組になれるでしょうし競馬予想ソフトとか作ってしまいそう気がします。

実際に競馬はやっていた事もあって勝っていたそうですが、配当が少なく感じるのとJRAの控除率が高すぎてやる気はしないようですね。

一番最初に打ったのが山佐の『ビッグウェーブ』という台で年下の友人からコインを6枚貰って打ってみるとBIGを引き、それを換金して後日打ちに行くと今度は『シーマスター』の設定6を掴み5000枚出たらしくスタートが友達に貰った6枚のコインだったので今までパチスロに自分のお金を使った事が無いとおっしゃってました。凄すぎますね。

ワサビさんがパチスロを始める前に色々教えてくれた年下の友人はパチンコ業界で裏方の仕事をされてるそうです。師匠とおっしゃってました。

 

ライターとしてのスタイル・駅弁好き?結婚は?

 

ワサビさんは自分の持っている知識と勝てる立ち回りをしっかり読者や視聴者に伝えてるというスタイルを貫いておられます。ご本人が面白く話をするのが苦手だと言われてますが、けっして冷めてるとかではなく面白い話を聞いたりする事はお好きなようですし苦手なのは意外にも賢い人だそうですよ。

ワサビさんといえばノーマルタイプのプロですがコアなファンが多数いるので出演される番組の評価は非常に高いです。単に知識が豊富だとか目押しが上手いだけではなく打ち手の心理についても語ってくれるのがファンの共感を得ているのではないでしょうか?納得させられる事が多いです。

目押しも抜群に上手いですがワサビさんが業界の中で凄いなと思う人は中武一日二善さひやまっちさんという事で納得のおふたりを挙げてらっしゃいました。

ここまでの話だと知識を活かした堅い立ち回りで勝つことのみに特化したライターさんに思われるかもしれませんが、オカルトを楽しんだり収支度外視で好きな台を打つ事もあるみたいですよ。ワサビさんのポリシーできちんと知識があって、それを説明した上でオカルトに頼る事も沢山あるようですし、大好きなBーMAXのように設定1でも機械割100を超えるような台は低設定でも打つことも結構あるようです。ちなみにワサビさんが今までで設定に関係なく一番打ちたい衝動に駆られたのは初代のリングにかけろだとおっしゃってました。

子役もめんどくさがりなので手が止まらずこぼす事もしょっちゅうあるんだとか。ガチキャラではあるけど本質は出目を楽しんだりする事のほうが好きみたいです。ジャグラーもチェリーを毎ゲーム狙うけどフリー打ちの境地に足を踏み入れて新しい知識を付けたいという思いもあるそうです。

朝の並びや抽選も大嫌いなようでプライベートでは絶対しないみたいですね。

凄い知識とテクニックを持つガチキャラなのに結構雑な部分や遊びの部分があるのがワサビさんの魅力なのかもしれません。

 

仕事柄、移動の多いワサビさんですがういちさんがパニック7ゴールドで連載していた『ヤケクソめし』を愛読していたそうで、それに影響され食に興味を抱き駅弁を買って楽しんでいるとの事。移動中の新幹線で食べるのは嫌いなようで現地に到着してから駅弁を購入して食べていたそうですが飽きてきたり東京駅の駅弁を食べれない事から最近では出発する前に購入して到着してから食べるという拘りがあるそうです。結構色々な種類の駅弁を食べてきているそうです。

MONDO TVの常勝理論の昼休憩中の映像が流れる事が偶にありますが美味しそうに食べてらっしゃいますよね。

お酒も大好きとの事で1年中飲んでいるそうです。閉店まで打って深夜に飲む事も多く太ってしまうみたいですが、痩せると逆に心配されるので痩せるつもりはないとおっしゃってました。高校時代は58kgしかなく痩せていたそうですが麻雀をしなくなってパチスロ一辺倒になったのも太った原因のようです。MAX15~20kgほど太ったらしいですよ。

基本、飲むのも食べるのも独りでゆっくりできる場所でじゃないと嫌なようですね。自宅から遠い場所での飲みは行きたくないとおっしゃってました。気持ちは凄くよくわかります。帰宅時の電車とか怠いですもんね。

ちなみに閉店くんとは自宅が近いらしく、よく一緒に飲む仲だそうです。

 

ワサビがダイエットで激ヤセ!?

 

ワサビさんがダイエットを頑張っているようです。

かなりの変貌を遂げていてビックリしました💦

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

ワサビは結婚してる!?指輪の意味は?

 

ワサビさん一時期結婚の噂もありましたが真相はどうなのでしょうか?

そこで調べてみると少し気になる事がありました。それが指輪です。

男性、女性どちらもファッションで指輪をする人は結構いますが男性なら人差し指や親指、中指が一般的かと思います。

しかしワサビさんが指輪をしているのは愛の証とも言われる左手薬指です。ファッションで左手薬指に指輪をしている男性を周りで見た事が無いので気になりますね。

ワサビさんはTwitterもされていませんしブログも更新していませんがP-martTV在籍時に書いていたブログは頻繁に更新されてました。奥さんの事も書いていたので結婚経験もありますし、現在も指輪を付けているという事は仲良くやっているという事でしょう。

今のワサビさんは有名ですし昔のようにプライベートの事をペラペラ喋る訳にはいかないでしょうね。家族がいるなら尚更です。

 

 

ライター名の改名?

 

記事の冒頭で山葵からワサビに改名したとお話しましたがワサビさんは50歳までパチスロライターを続けていたら改名するかもしれないとおっしゃってました。あるライターさんから「人に伝える仕事をしているなら責任感を持ってやる為にも本名でやるのがいい」というニュアンスの言葉を聞いて共感されたようです。ガチ系のライターさんは自分に自信を持っている分、あまり他人の意見に耳を傾けないイメージもありますがワサビさんは柔軟ですしライターとして受け手の事もしっかり考えている素晴らしい人だなと感じます。あと10年ライターを続けられたら本名の丹羽卓也で活動するのかもしれません。

 

主な出演番組・パチスロ常勝理論

 

・パチスロ常勝理論

・ええじゃないか

・ワサビのノリ打ち天国

・ライターの流儀

 

人気番組のパチスロ常勝理論のレギュラーもありゲスト出演も非常に多いワサビさんですが元々は機種ページを作るのが好きで映像の仕事に放り込まれる事に戸惑いを感じた瞬間もあったようです。今では映像の仕事も面白いし幸せだと感じているとおっしゃってました。

パチスロ常勝理論は2018年現在で8年もレギュラーをされていますが番組の過去の出来事を考えるとポロリさんと上手くやっているようですね。

個人的には常勝番組と思わずバラエティー番組だと思って見ていますが常勝番組として見ている視聴者からするとワサビさんがいなくなったら大変でしょうねワサビさんは収録でも打てる台が無ければをするくらいの人ですから常勝理論メンバーの中でも収支は抜けていますし解説も勉強になります。ただワサビさんがノーマルタイプを多く打つ事に対して批判的な人もいますし常勝番組のレギュラーを務めるのも大変なんだなと感じます。

ワサビさん出演おすすめ動画

 

ワサビさんと同じようにノーマルタイプをこよなく愛するBASHtvチェリ男さんがワサビさんの事を前から尊敬していて動画もよく見ているとおっしゃってましたが、つい最近動画で初共演されましたね。

チェリ男さんが凄く嬉しそうでした。

ファンの間でも二人の共演を見たいという声は多かったので動画の評価もかなり高いです。

その動画がこちらになります。

 

Twitter・ブログ・来店スケジュール

 

人気パチスロライターのワサビさんについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

豊富な知識と立ち回りでライター業界でもスロットの上手さでは一目置かれる存在のワサビさんですが勝つことや台の知識だけでなく打ち手の心理面など他のライターさんでは説明できない部分まで読者や視聴者に伝えてくれる素晴らしいパチスロライターだと思います。ご本人はパチスロより麻雀が好きとおっしゃってますが見ているとパチスロも凄く好きなんだなというのが伝わってきます。これからも唯一無二の存在として頑張っていただけたらなと思います。

ちなみにワサビさんTwitter、ブログ共に現在は更新されていません。

LINEもされないようですし、かなりのアナログ派ですね。

やらない理由は単純明快で面倒くさいからという事ですが、過去には毎日欠かさずブログを更新している時期もありました。その時はお金が発生していたから頑張っていたと素直におっしゃっていましたよ。

来店スケジュールを確認したい場合はホールのお知らせなどをチェックするか勘で来てくださいという事です。

今後もTwitterやブログをする予定はないそうです。

関連記事

underad




underad




関連コンテンツユニット

New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチスロ実戦術DVDライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.