パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者

人気パチスロライターいそまるの本名・経歴・戦略・プライベートに迫る!!

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回はパチスロ動画で大人気、若い視聴者から絶大な支持を誇るいそまるさんについて書いていきます。

スロパチステーション以外でのお仕事は殆どしていないので謎な部分が多いですが詳しくご紹介していきますのでお付き合いよろしくお願いします。

 




 

いそまるプロフィール

 

 

ライター名 いそまる
生年月日 1994年7月18日 23歳 2018年4月現在
出身 三重
本名 山川翔平
所属 スロパチステーション

 

いそまるさんは三重県の名張桔梗丘高校卒業されていますが現在は統合したた為、名張青峰高校となっています。

高校卒業後に名古屋の専門学校に行きますが、その頃先輩に誘われてパチスロを初打ちしたようで2018年現在パチスロ歴は5年。ハマったキッカケはよくあるビギナーズラックで勝って味を占めてるといパターンだったようです。

車の整備士を目指して専門学校に通いますが興味の無い事までやらされてつまらなくなったようで在学中から好きだったパチスロに没頭してしまったとの事。専門学校卒業後にネジを作る会社に就職して楽しく働いていたそうですが、将来を見据えるとお金が付いてこないと考え僅か3ヵ月で退職しパチスロのほうが稼げるだろうとスロプーになって食べていたようです。

過去最高差枚数がハーデスで16000枚。月単位だと70万プラス最高のようです。今の時代に月70万プラスは結構凄いと思いますね。過去最高負け額は12万円という事で最近の台ではなかなか20万円負ける事もないでしょうね。

今まで1番打ち込んだのが山佐の『スタードライバー』で少し前の山佐の台が全般的にお好きなようです。個人的には山佐はキングパルサーばかり打っていたので最近の山佐の台に魅力を殆ど感じませんがリノとニューパルサーSP2は偶に打ちますね。

 

スロパチステーションに入ったキッカケ・ライター名の由来

 

専門学校時代に現在の上司と一度だけ会って一緒にパチスロも打った事があったそうですが、いそまるさんの事が強く印象に残っていて「新しい事を始めるから一緒にやらないか?」と誘われスロパチステーションの演者第一号となったようです。

こういう記事を書いていて毎回思うのですが売れている人は皆さんタイミングが良かったり、人との縁が良い方向に向かわせてくれたりととういう言葉だけで片付けてはいけませんがモッテいるなと感じる事が多々あります。情熱がそうせているのかもしれませんね。

2015年スロパチステーションで動画配信を開始し2016年からは『いそまるの成り上がり回胴録』がスタート。現在では大人気動画となっていますがTwitterの設定フォロワー数を達成しないとクビにされるという緊張感の中で働いていたようです。2018年現在業界トップクラスのフォロワー数17万人超えを達成しています。

入って直ぐの頃はiPhoneで撮影したり実戦後、皆で編集したりとユーチューバーのような生活をしていたそうですが、今では視聴回数が増えるメカニズムなどを勉強しながら実戦、編集をしているそうですよ。動画を配信して最初の頃は低評価の嵐でアンチも多数存在しましたが今では応援してくれる人が多いですね。

圧倒的な支持支持率を誇る、いそまるさん出演おすすめ動画

 

ちなみにライター名はの『いそまる』は元々、『べぇ』という言葉が印象に強く残りそうだから付けたかったようで『いそべぇ』を例えに出したところ『いそ』だけ採用されてしまい当時ラグビーの五郎丸ポーズが流行っていたので、そこから『まる』を貰い『いそまる』になったとの事。

 

ライター志望だった!?

 

今でこそ動画で大活躍されているいそまるさんですが元々はパチスロ必勝本を愛読されていたようでライターになりたいという夢を持ちながらもなかなか一歩を踏み出せなかったそうです。将来は自叙伝的な小説を書いてみたいという野望があるようです。動画で活躍する姿しか見た事がないので文章を書きたいというのは凄く意外でした。普通のライターさんであれば文章→映像ですが、いそまるさんの場合は映像→文章になる可能性がある訳で新しいスタイルかもしれませんね。

 

いそまるのプライベートは?

 

めちゃくちゃ忙しそうないそまるさんですが月に10日はお休みがあるようで良い会社に入ったとおっしゃってました。休日は打ちに行く事もあるそうです。スロプー時代は設定狙いも朝一台も打たずエナって期待値のある台を打つ為にお昼頃から稼働していたようですよ。今の台だと朝一から設定狙いするより、ハイエナで期待値追いかけた方がトータルでは勝てるでしょうね。いそまるさんの場合は期待値と勝率を照らし合わせて打っているので、いくら期待値があっても勝率が悪い場合は打たないそうです。

他には麻雀もお好きなようでパチスロを打って夜は麻雀とハードな休日を過ごしお疲れのようで男性の大切な機能の元気も無いそうです…笑

意外にもパチンコ以外のギャンブルはしないようで競艇を誘われて1回やった事があるくらいなんだとか。しかし今後カジノは経験してみたいようで全財産を賭けるような大勝負をしてみたいと、おっしゃってました。

ソシャゲーもされるようで逆転オセロニアにハマっているらしくゲリライベントなどあると収録でもソワソワするそうです。課金のほうも相当されてるみたいですね。

黒バラのジロウさんと仲が良く、いつもご飯をご馳走してくれるらしいですよ。凄く優しいようで、いそまるさんも感謝しておられました。

 

彼女は!?

 

いそまるさんは彼女がいるとは明言されていません。しかし名古屋を拠点に活動されていて住んでるいる所は繁華街の目と鼻の先で夜遊びしたくなったらいつでも行けるそうです。相当夜遊びが好きなようでアッチのほうも大好きみたいです。お若いので当然ですよね。

女性ファンも多く口説けば何とかなりそうですがご本人的にも会社的にもそれはNG項目のようで、やっていないと断言されていました。収録の際の差し入れは高価な物より手紙を貰うのが嬉しいようで魅力的な女性から連絡先などを書かれた手紙を貰う事もあるそうですが、そこは我慢しているとの事。実際のところは、もっと違う出会い方をしていればなと悔しい想いをする事もあるんだとか。NG項目とはいえ我慢してるのは偉いですよね。自分だったら絶対手を出してると思います…

迷惑な差し入れは生き物で過去に伊勢海老を生きたまま袋に入れてホールで渡されたそうですが迷惑というより非常識に感じますね。

 

Twitter

 

いそまるさんについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

パチスロを覚えて5年、動画に出始めて僅か2年でこれほどの人気ライターになれたのはご本人の魅力や努力があっての事でしょうがスロパチステーションのスタッフとの戦略が見事に嵌ったという部分が非常に大きいと思います。

YouTubeという媒体で視聴者参加型的なミッションを課しながら、応援してくれる人を増やしていくというのはパチンコパチスロ動画では今まであまり多くはなかったですし、出来る事を可能な限り実行し視聴数UPに繋がるメカニズムを考えるなど、どちらかというとユーチューバーに近い考えを持った新しいタイプのライターさんなのかなと思います。厳密に言えばライターではありませんがスッタフはいそまるさんの事をライターと表現していたので当サイトでもライターと書かせてもらいます。

今後はスロパチステーションも自前の演者だけでなく他の組織や雑誌の演者を呼ぶ事も考えているようなので、どうなっていくか楽しみですね。

いそまるさん自身は今の仕事は好きだけど、ずっと人気を保って続けられるとは思ってないようで将来的には他の仕事を立ち上げるかもしれないというような事をおっしゃってましたがファンも多いので出来るだけ演者として頑張ってもらえたらなと思います。

Twitter:@isomaru_sps1

underad




underad




関連コンテンツユニット

New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.