パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチンコ必勝ガイドライター

グレート巨砲の経歴は!?ライター名の読み方 オールナイトの達人!?

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回はパチンコライターのグレート巨砲さんについて書いていきます。

ライター歴が長く大ベテランの巨砲さんですが映像より文章で活躍されてる印象が強く、どのような人物か分からない方もいらっしゃると思いますので詳しくご紹介していきます。

どうぞ、お付き合いよろしくお願いします。

 




 

グレート巨砲の読み方&プロフィール

 

 

ライター名 グレート巨砲
生年月日 1972年11月20日 45歳 2018年5月現在
出身 愛媛
本名 御手洗安彦(みたらいやすひこ)
所属 パチンコ必勝ガイド

体重:100kg

グレート巨砲さんは学生時代から東京に行けば何かあると思っていたらしく高校の卒業式の翌日に上京。

部屋は決まっていましたが仕事も何も無い状況で来たそうで引き籠り生活をしていました。ある日、高校2年生から愛読していた必勝ガイドを読んでいると気になる企画を見つけます。

パチスロ必勝ガイドがまだ出来て間もない頃で『2000回勝負』という、ただパチスロを2000回転回すだけの雑な企画があり、その企画にハガキを送り応募します。すると連絡があり合格を告げられ「来ていいよ」という事になって、必勝ガイドに行き、そこでライターをされていたゲッツ板谷さんと知り合います。

板谷さんからパチバカ天国と地獄という読者コーナーやるからハガキだしてよ」と頼まれ、当時予備校生だった巨砲さんは枕元に常時100枚のハガキを置いておき、ネタが浮かんだら書いて送っていたようです。

この時代の雑誌は読者コーナーが盛り上がっていたそうでハガキも山のように届き、この読者コーナー目当てで雑誌を買う人も多かったみたいですよ。

巨砲さんはハガキ職人となり読者コーナーで評価されたりするのを楽しんでいたそうです。時代は変わり今はメールやSNSで投稿する事が殆どですが15年くらい前まではハガキ職人は沢山いました。ラジオや雑誌にハガキを数多く投稿し他のリスナーや読者からも名を知られる常連投稿者の事をハガキ職人と呼びます。

グレート巨砲というライター名ですが読み方を間違う方が結構いらっしゃるようで殆どの方が『きょほう』と読んでいるみたいですね。きょほうと読むのが正しいと思いますが実際は『おおづつ』読みます。

巨砲と書いておおづつと読む元関取がいて、それをライター名にしたそうですよ。

必勝ガイドで働き始めたのが1990年18歳の時なのでライター歴は2018年現在28年目の大ベテランになります。先輩は負男さんやア二かつさんくらいしかいないようですね。ハガキ職人をやっている頃に大学にも入っているようなので大学生をしながら白夜書房に出入りして原稿を書いたりしていたのでしょう。

パチンコを初めて打ったのは必勝ガイド愛読し始める少し前という事なので高校1.2年生の頃だと思われます。

初めて打った台はシャトル21(藤商事)でアレジンボールのパチンコ版(アレパチ)だったそうです。

この機種は一発台タイプのアレパチでクルーン奥に入るとデジタルが回転し33・77が揃えば大当たりという台です。

その後、羽根モノを打ち今度はパチスロの2号機アラジンにハマったようです。12月に学校から還付金が返ってくるそうで、そのお金を握りしめて高校の友達と打ちに行っていたとの事。当時はパチンコパチスロ半々の割合で打っていたそうですが既に設定や天井、ボーダーなど、ある程度の概念は頭にあったみたいですね。1980年代の情報が少ない時代に高校生でそこまで頭が回るのはプロの素養があるような気がしますがパチプロをやっていたという話は聞いたことがありませんね。

しかし28歳から収支は付けていて負けた年はないとおっしゃってました。

 

ライターとしてのスタイル・『オデ』

 

巨砲さんは今でこそ動画出演も増えてきましたが基本的には文章の人というイメージが圧倒的に強い人です。

ライティングには拘りがあり現在でもワープロで原稿を書いているんだとか。巨砲さん曰くワープロのほうが速く書けるし、最初から枠を作っているそうですが字面を凄く気にするのでワープロでプリンアウトして、この字切りだからという事伝えてから原稿渡すそうです。

ちなみにPCは持っておられますがガラケーからスマホにはつい最近変えられました。最初はスマホの操作に苦労されてましたし今でも多分簡単な事しかできないと思われます。

とにかくライティングには拘りがあり自分の思い通りにならないとイライラするとおっしゃってました。

巨砲さんは文中の一人称に『オデ』という文字を使います。簡単に説明すると「私は○○だと思う」を「オデは○○だと思う」つまり書き手や話し手自信の事です。

オデを使い始めたのが30台半ばくらいからで、他に使っている人があまりいなかったというのとバカっぽいからというのが理由のようです。ライターさんって結構こういうのに拘る人が多いですよね。

人と違った事をすれば売れると思っていた巨砲さんは『全日本台キープ選手権』という何を台に置いておいたらキープできるかという企画で普通であれば携帯電話や煙草などを置きますが、位牌や大根、ぬいぐるみなど置きそれを見た読者からはクレームの嵐で編集部から注意を受けます。しかし性懲りも無くパチンコの下皿に水と金魚を入れるなど今も昔も絶対に許されないような事をしていたそうです。

他にも○○という煙草を吸っている女性は抱きやすいなど滅茶苦茶な記事を書いたりしていましたが時代の流れと共に破天荒な企画は減っていき当たり障りのない記事を書いていくようになったみたいですね。

 

趣味

 

巨砲さんは大の野球好きで草野球チームBudsの監督兼選手をされています。オーナーはガル憎さんがされてるそうですね。

野球関係では元ロッテの愛甲猛さんのインタビューを起こしたり、かの有名なスポーツ総合雑誌Numberで二度、執筆された事もあります。この時は相当嬉しかったようです。やはり文章力には定評があるのでしょうね。その他にも、ちょくちょく野球関係の執筆はされるとの事。

草野球から執筆の仕事に発展する事もあるようで、パチンコパチスロだけでなくスポーツに関する執筆は多いみたいですね。

休日でも朝一から打ちたいという巨砲さんですが目覚ましは絶対掛けないそうで娯楽なのに縛られるのが嫌だというのが理由らしいですが結局は狙っている台がある時はきちんと目が覚めるんだとか。ご本人曰くお金が大好きなのでそういう時は身体が勝手に反応するそうですよ。

お金好きな巨砲さん、過去には原稿料だけでは稼げない事から株に手を出します。最初の方は上手くいき総資産2000万円まで増えたとの事。

株の殆どが某アイドル関連のものだったようですが、ずっと上手くいくはずもなく、ある時から値段が付かず株の価値も下がり信用取引だった為、お金を入れていきますが毎日100万入れても夕方には0になったようで、それを3日間続け現実逃避の為に食べては寝るを繰り返しますが体重は増えるどころか5kg減り血便がでるほど追い込まれていったそうです。最終的に800万円もの大金を失ってしまったとの事。

 

三重オールナイトの達人!?

 

巨砲さんはパチンコパチスロファンの間では有名な年末の三重オールナイトに頻繁に参加されています。

意外にもテンションが上がるようで19歳の時に初めて参加し(当時は伊勢市のみ)通算で13回参加しているとの事。

オールナイトが始まったキッカケは年末年始の伊勢神宮への参拝客のトイレ休憩の為にパチンコ店のトイレを貸して欲しいという事からパチンコ店側もトイレを貸して人件費や電気代を使うなら営業させて欲しいという持ちつ持たれつの関係で始まったとそうです。

そういう理由なのでオールナイトが始まった当時は伊勢神宮のある伊勢市のパチンコ店だけで開催されていましたが、現在は他の市もこれに乗っかって三重県全域で開催されています。しかし2017~2018年が最後なんていう噂もあり今後どうなっていくかは分かりません。大勢のライターさんが仕事で参加して派手になっていくのも終わりにしようという話が出る原因のひとつのようです。

個人的にも過去に3回ほど参戦しましたが異常にお客さんが多く立ち回れない事が殆どで負ける時はビックリするくらい負けます。普段仕事帰りに数時間しか打つ時間がありませんので負けても多くて4万円程度ですがオールナイトでは17万円負けた事もあります。

全店舗が設定を使っていない訳ではありませんが立ち回れないので良い台に巡り合えなければ打つ時間は長いので投資は嵩み、4号機時代の負け額のようになってしまう事もあります。

しかし一番最近行った2016年は偶々なのでしょうか行ったホールの状況が良く合わせ万枚を達成するなどおみくじ感覚で友人と楽しんでいます。

話が逸れてしまいましたが巨砲さんの場合は仕事ではなくプライベートで参加するそうで前日にある程度、打つホールをリストアップし当日また情報収集して夜の7時頃に腰を据えて打ち始めるそうですよ。

トータルで勝っているとおっしゃってました。あの状況で勝ってるなんて凄いですね。巨砲さんくらいオールナイトに参加しているとオールナイト仕様の立ち回りが何パターンかあるそうです。

プライベートで行っても後々それが仕事に繋がる事もあるようで、オールナイトでの出来事を記事にされた事もあります。

元日の閉店までフルで打った事も3回あるという事ですが半分は寝てるんだとか。流石にパチスロだと目押しできる状態じゃなくなりそうですね。

巨砲さんが、初めてオールナイトに参加する方へ1つアドバイスするなら31日のホテルを事前に予約しておく事とおっしゃってました。いざとなった時に一旦ホテルで寝れる安心感があるのと無いのでは全然違うらしいです。参考にしたいですね。

 

がむしゃら芸能人

 

ガイドの人気企画『がむしゃら芸能人』で芸能人に変装し成りきるのですが、それが凄く似ていて驚きます。

最初の頃は自分のやりたい有名人をリストアップしていたそうですが出尽くした後は似そうな人を探してやっているみたいです。顔がのっぺりしてるのでメイクで変えやすいとおっしゃってました。女性の化粧でも薄い顔の人のほうが変化が大きいのと同じ理屈のようです。相当数やられてますが500は超えてるんじゃないでしょうか?

 

主な出演番組

 

・アロマティックトークinパチタウン

・パチってる場合ですよ!

巨砲さんはライティングがメインという印象ですが最近ではレギュラー番組にゲスト出演と以前より露出は増えています。

ご本人的はやはり動画は難しくあまり自身を持てないようで喋っていてもこれでいいのか?と自問自答する事も多いんだとか。

アロマティックトークでは沖ヒカルさん木村魚拓さんという映像のほうでもトップに君臨するお二人と共演されていますが業界歴では巨砲さんが一番長いのに何だか気を遣って喋っている印象を受けます。実際にお二人の事を尊敬されてるのでしょうが。

木村さんからは「実力もあるし映像の世界で巨砲さんが改善すべき所は照れだけ」と言われていますが、なかなか照れは無くならないようですね。

トーク中、巨砲さんなりの意見があっても、どうしても沖さんや木村さんの意見に合わせてしまう事が多く、個人的にはもっとグイグイ押していけばいいのになと思いながら見ています。そういう風なスタイルでも上手く話を進めていけるお二人ですし最終的には、おいしくしてくれると思います。

特徴として結構、他のライターさんの事が気になるようで色々な人のTwitterをチェックしているようです。ご本人も欠点が口が悪いと自覚しているみたいですが女性ライターに対して文句を言っているイメージが強く、収録中でも自分のトークに手応えが無い時は急に女性の悪口を放り込むとおっしゃっていました。

他人のTwitterを気にするグレート巨砲出演動画

 

巨砲さんはライターとしての実績は抜群ですし歴も長いので、もっとドッシリ構えていれば良いと思うのですが…

この動画で木村さんから言われてる事が全てだと思うんですよね

 

Twitter

 

グレート巨砲さんについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

ライター歴も長く文章のほうでは素晴らしい実績をお持ちになり、今なお活躍されていますが、映像の方ではご本人の中で迷いや自信の無さが表れていると感じます。これからは今まで以上に映像のお仕事が増えてくると思いますが自信を持って堂々とやっていただきたいなと思います。

Twitter:@g_oodutu

関連記事

underad




underad




関連コンテンツユニット

New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチンコ必勝ガイドライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.