パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチスロ実戦術DVDライター

山田銀河 朝比奈ユキを庇って炎上?年齢や本名は?詳細プロフィール公開!

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回はパチスロライターの山田銀河さんについて書いていきます。

まだ名前も聞いたことが無いという方も多いでしょうが経歴など詳しくご紹介しますので、お付き合いよろしくお願いします。

 




 

山田銀河プロフィール・スポーツ特待生を断る?

 

 

ライター名 山田銀河
生年月日 1989年9月5日 28歳 2018年7月現在
出身 愛媛県松山市
本名 渡部洸大(わたなべこうた)
所属 パチスロ実戦術DVD

 

山田銀河さんは学生時代を含め14年間水泳をしていたそうです。

水泳を長い間やっていた方は分かると思いますが、塩素で髪や体毛が茶や金に変色するので山田さんもカラーリングをしていなくても髪は茶髪なんだとか。

瞳の色も茶色なので初めて会った方は山田さんの事をハーフだと勘違いする事も多いようですが生粋の日本人です。

水泳以外にもソフトボールで国体に出場するなど運動神経は良かったようで特待生で関西大学立命館大学に進学する予定だったそうです。

しかし、バンドを組んでいて高校の文化祭で披露すると周りからの評判も良くチヤホヤされた事から勘違いしてしまい音楽専門学校のオーディションをダメ元で受けてみたいとお母様に伝えます。

なんとか許しを得てオーディションを受けると合格してしまい特待生での大学進学を断ってしまいます。

 

パチンコとの出会いは山田さんのお祖母様がパチンコ好きで毎日のようにホールに通っていたそうで、高校3年の時に教習所の帰りにお祖母様のいるパチンコ店に行くと5000円あげるから好きな台を打って待っててと言われ、打ってみるとビギナーズラックで20000円勝ちそこからハマっていったようです。

高校卒業後、大阪の音楽専門学校に通い始めると周りの友人たちがパチスロを打っていて自分もパチスロをやってみようと思い始めたとの事。

最初はなんとなくジャグラーを打っていましたが、友人から「パチスロは勉強すれば勝てるよ」という甘い言葉を掛けられパチスロ攻略マガジンを読んで勉強するようになったそうです。

スロット専門店でアルバイトをするようになると仕事でスロマガの人達が出入りしている店だと分かりますが、その人達の働きぶりを見ていると稼げる仕事ではなさそうだし、やりたいとは思わなかったようですね。

しかし、パチスロ好きという事は変わらず研究熱心な面もありパチスロ攻略マガジン以外の他誌も気になりパチスロ必勝本を読み始め、以後ズット必勝本を愛読していたみたいですね。

 

憧れはKEN蔵?プロのバンドを諦める?

 

バンドは続けていましたが全く芽が出ず23歳でバンドでプロになる夢は諦め、自分と同じ愛媛県出身で大阪の大学に進学し東京でパチスロライターをやっているKEN蔵さんに憧れを持ち自分もパチスロライターになりたいと思うようになります。

KEN蔵さんに会うため来店しているホールに行き、パチスロライターになりたい気持ちを伝えると親身になって聞いてくれアドバイスしてくれたようです。

それ以降は大阪のホールにKEN蔵さんが来店すると必ず会いに行きKEN蔵さんが実戦している後ろでズット見ていたそうです。

追っかけファンみたいですね。

KEN蔵さんはご自身の経験をもとに編集からライターへという道もあるから、まず履歴書を出してみなさいと言ってくれたそうです。

募集をしていない時でも毎月、履歴書と作文を原稿用紙に3.4枚書き2年間欠かさず出していたとの事。

物凄い努力家ですね。尊敬します。

しかし、努力も実らずパチスロ必勝本とは縁が無かったようです。

 

塾長のおかげ?素人番組から念願のパチスロライター!?

 

パチスロライターになる為に努力を続けますが、なかなか願いが叶わなかった山田さんにチャンスが訪れます。

当時JANBARI.TVトムさん塾長さんが出演している素人募集番組があり応募します。

三重県まで面接に行きますが、連絡はなく落ちたんだろうなと思っていると収録前日の夜に連絡があり「明日、三重まで来れますか」と聞かれ仕事を休みにしてもらって大阪から三重まで行って収録に参加したそうです。

トムさんとは働いていた大阪のスロット専門店で収録の際、会った事もあり、その時ウチのホールでもiPEKAの収録をして下さいと頼み実際に実現するなど交流もあったみたいですよ。

塾長さんとは初対面で是が非でも必勝本に入りたかった山田さんはパチスロ必勝ガイド所属の塾長さんにどうやったら必勝本に入れますかという無茶な質問をしてしまいます。

塾長さんからは「知らねぇーよ!バカ!!」と言われますが、そのあとに「将来君と一緒にやれたらいいね」という優しい言葉を掛けてくれたんだとか。

塾長さん優しいですね。

山田さんも塾長さんの言葉に心を奪われてしまったようです。

さらに塾長さんはライターになりたいなら直ぐに仕事を振ってもらえるように東京に住まないとダメだよと伝えてくれたようで、山田さんはそこから頑張って働き1年間貯金をして上京します。

大阪でも仕事しながらパチスロを打ち、勝っていたそうですし、上京してからも最初の月に40万くらいは勝てたのでパチスロの腕は確かなもののようです。

 

勝負の2年・パチスロ実戦術DVD

 

2年間頑張ってどうにもならなければ諦めようと覚悟を決めて上京します。

大阪で貯金している時も、憧れのパチスロ必勝本と心を奪われた塾長さんが所属するパチスロ必勝ガイドに履歴書を送り続けていたようですが、上京してから諸積ゲンズブールさんに出会い、スロ術という若い雑誌もあるからそれにも履歴書を送ってみたらと言われ履歴書を送って見ると直ぐに連絡が来て面接を経て即採用となったそうです。

道のりも長いですし、相当努力されましたが採用される時はあっけないですし、全く想像していなかった雑誌に所属するというのも運命だったのかもしれません。

パチスロ実戦術DVDに採用されたのが2014年で誌面デビューが同年11月なのでライター歴4年ですね。

ライターになられた時の目標がパチスロ実戦術DVDの顔になる事。

尊敬するライターさんは塾長さんだそうです。

やはり、あの時の一言が心に残っているみたいですね。

将来的にはライターになるキッカケの番組で共演したトムさんと塾長さんと一緒にJANBARIで番組を持ちたいとの事。

 

ガチ系のパチスロライターは嫌?ライター名の由来

 

ガチ系ではやりたくないと思っていたらしいですが、面接の際に毎月プラス収支だという事などを話していたので最初の2年間はガチ系として扱われていたようです。

しかし、自分の本来やりたい事と違う事をしている事に違和感を感じ2017年になってからDVDでガチ系でいく事を辞めますと宣言。

これにより雑誌の仕事は減ったそうです。干されたという事なのでしょうか?

しかし、雑誌以外の仕事は増えたようですし、自分のスタイルでやれているのなら良かったのではないでしょうか?

山田さんが必勝本を愛読していたのは機種ライターに憧れていたという事もあったそうで、そういう仕事をして読者の方から参考になりました、真似してみましたなどの声を貰えるのが一番の誉め言葉だと感じているようです。

ライターになってから、いくつかのチャンスがあり地上波放送の準レギュラーの座を射止めてますが番組が2ヵ月で終わったり、サイトセブンでもハナビストさん山内菜緒さんの番組に出演しますが直ぐに番組が終了するなど、山内菜緒さんからは「銀河が出ると番組が終わるね」と言われてしまい疫病神のように思われているそうです…笑い

 

YOUTUBEでも動画をUPされていますが視聴数も伸び悩んでいるとの事。現状は仕事を貰えるなら何でもやりますというスタンスのようです。

 

ライター名は自分の中でかなり真剣に考えていましたが、編集の方に自分のライター名はどんな風にしたらいいのか尋ねてみると「君の名前もう決まってるよ…山田銀河」と言われ唖然としたそうです。

名付け親は美人パチスロライターであり山田さんの先輩にあたるサワ・ミオリさんだったようです。

サワさん曰く、写真を見ての直感が銀河っぽいという事で山田銀河にしたそうですよ。

豪快な性格のサワさんらしいですね。

今では銀河という名前を気に入っているようですよ。

 

もう一人の憧れはういち?

 

山田さんはパチスロライターになる前からパチンコパチスロ動画をよく見ていたようで、特にJANBARI.TVでやっているういちさんの冠番組ういちの放浪記は1話から当時の最新話まで7周分見たとの事。多分、合計で1500話くらい見ておられのではないでしょうか?現在では400話を超えている長寿番組ですからね。

番組内でういちさんが打っている台を真似て打ってみたり、ういちさんがスプラトゥーンにハマっている事を知ると自分も始めてみたりと相当ういちさんに影響されているようです。

現在はスプラトゥーン2でういちさんを抜いてしまい、それを知ったういちさんが気分を悪くされていました…笑

ういちさんが山田さんの知り合いのライターさんと食事している姿をツイートしたりするそうですが、そのツイートを見ると凄く気になってしまうみたいです。信者的な感じですね。

 

朝比奈ユキ事件で山田銀河が炎上?

 

もう、かなり前の話になりますがイベントで自分がプロデュースしたホールに早朝から並び高設定が入っているサラリーマン番長の島を仲間と占拠し、設定6演出をTwitterにUPした通称、朝比奈事件

彼女はこの事件で仕事が無くなりますが約半年後に復帰しました。

 

この事件を有名ユーチューバーのシバターさんが揶揄したツイートをし、それに対して山田さんが注意をします。

 

シバターさんは指を使って6を表現し、かなり煽っている感じのツイートですね。
 

山田さん的には仲の良い先輩の事を言われて黙っていられなかったという事ですが、このツイートが思わぬ波紋を呼びます。

当時まだまだ無名だった山田さんの発言に対しTwitterや掲示板では

・売名行為

・山田銀河って誰?

・朝比奈が逆に迷惑してる

などなど様々な意見がありました。

山田さんの先輩に対する気持ちは分かりますが、朝比奈事件は一般ユーザーを激怒させる事件でしたし身内が庇うような発言をすると炎上するのも無理ないのかなと思います。

これ以外にもTwitterのフォロワー数やいいねの数を買っている人を知っているなどとツイートしたり、Twitterに向いてない人なのかなと感じます。

 

Twitter・ブログ

 

山田銀河さんについて書いてきましたがいかがだったでしょうか?

正直、まだまだ売れているパチスロライターさんではありませんし、ご本人にも多少の焦りはあるのかもしれません。

どういうライターになりたいかというのはハッキリしているようなので、そこに向かって頑張っていただきたいですね。

まずはYOUTUBEなどの無料動画に沢山出演できるようになると良いなと思います。

トムさんと塾長さんとJANBARIで番組を持つという夢が叶う事を期待しています。

Twitter:@Yginga777

ブログ:銀河のカナタ

underad




underad




関連コンテンツユニット

New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチスロ実戦術DVDライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.