パチンコ・パチスロ 女性ライター&演者 パチスロ必勝本ライター

窪田サキ20歳で結婚!?水着画像やカップは?年齢やベッドでの得意技公開!!

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回は美人パチスロライターの窪田サキさんについて書いていきます。

まだまだ未知な部分の多い窪田さんですが経歴や人物像含め詳しくご紹介しますので、お付き合いよろしくお願いします。

 




 

窪田サキ プロフィール・パチスロが好き過ぎて…

 

 

ライター名 窪田サキ
生年月日 1987年8月22日 30歳 2018年7月現在
血液型 O型
出身 福岡県北九州市小倉
本名 不明
所属 パチスロ必勝本

 

窪田サキさんは中学時代は剣道部に所属していましたが、この頃からヤンキーに憧れがあり高校に進学すると帰宅部でバイトばかりしていたようです。

ヤンキーと言っても何か悪さや喧嘩をする訳でなく皆でコンビニにたむろする程度だったとの事。高校時代の写真を見てみると、眉毛がへの字で極細、髪型も可愛い流行りのヘアスタイルというよりバブル時代のお姉さんといった感じでした。

進学された高校は高専で5年制だった事から卒業されたのが20歳の時。

工業系の高校で友達も男子が多く、男友達が皆でスロットを打ちに行く時に付いていったのがスロットを始めたキッカケのようです。

特にビギナーズラックがあったとかではなくホールの雰囲気を好きになったようですね。

高専で学んだことを活かし正社員でロボットを作る会社のコンピュータープログラマーとして働き始めますが定時に退社してホールにデータチェックしに行くのが日課だったようです。土日は平日のデータチェック活かし朝一から設定狙いで立ち回っていたそうなので、パチスロを始めて直ぐに本格的に勝ちを意識していたという事になりますね。

仕事を数年間続けますが辞めてしまいパチスロ以外にやりたい事が見つからなかった窪田さんは貯金を使いカナダへの留学を決めます。

カナダではトロントに住み1年間充実した生活を送られたようで新たな趣味としてダンスを覚えたとの事。

日本へ帰国後、カード会社の事務をしながら仕事終わりにダンスレッスンへ通う生活で充実感はあったそうですが、パチスロを好きという気持ちがどうしても捨てきれず、OLを辞めてホール専属のコンパニオンになられたそうです。

普通のコンパニオンであれば当然ホール店員の仕事をしたりしませんが、窪田さんはホール状況をよく見ていたらしくホッパーエラーになっているお客さんがいる事を店員に伝えたりするほど気の利くコンパニオンだったそうです。

そんな窪田さんに対して店員さんも信頼を寄せていたようでコンパニオンでありながら忙しい時はメダルを流したり、補充したりもしていたんだとか。

しかし、本来のコンパニオンの業務はお客さんの出迎えをする事なのに窪田さんのせいで他のコンパニオンも雑務をお願いされるようになり、窪田さんはコンパニオンの先輩からかなり文句を言われたり怒られたりしたみたいですね。余計な事をしてしまったという感じでしょうか。怒った先輩コンパニオンの気持ちも分かります。

 

ホールコンパニオンを3年ほど続けていると知人から必勝本主催のスロ姫カップ(素人女性のパチスロバトル)というものがあると教えられ応募しますが出場する事は叶わなかったようです。

しかし、その2ヵ月後、編集部から連絡があり必勝本の面接を受け採用され晴れてライターになられます。

パチスロ必勝本に入られたのが2015年10月なのでライター歴3年目という事になりますね。

同期には三原アキラさんアンナさんがいます。

 

20歳で結婚!?

 

窪田さんは若い頃から結婚願望が強く20歳の時には結婚を意識できる男性とお付き合いされていたそうです。

しかし、付き合っている男性はパチンコパチスロが大嫌いだったようでパチスロ好きな窪田さんに「辞めないなら付き合っていく事は難しい」と言ったようです。

結婚願望が強い女性なら普通はパチスロを捨てて男性を取るでしょうが、窪田さんは男性ではなく大好きなパチスロを取ったとの事。

凄く悩んでパチスロ以外の趣味を見つけようとしたらしいですがパチスロに勝る趣味は見つけられなかったようです。ちなみに当時ハマっていたのは哲也なんだとか。

凄く勿体ない気もしますが、自分らしい人生を送っている今の窪田さんを見ると、この時の決断は正解だったのかもしれませんね。

このような経緯もあり現在は独身です。

料理などもしなかったようですが20代後半からはするようになったそうです。得意料理がハンバーグという所が如何にも最近始めた感があっていいですね。

 

彼氏は?カップは?水着画像はある?

 

綺麗な顔立ちで人気のある窪田さんですが意外に下ネタにも対応できるタイプの女性です。

自ら夜の営みは口を使うのが得意とおっしゃるくらいなので相当なテクニックの持ち主なのでしょう。特に舌使いに自信があるみたいですよ…笑

雑誌付属のDVDでも男性にブラパッドを買わせに行ったりとそういう路線で売れていこうという気持ちもあるのかもしれません。

今現在彼氏がいらっしゃるのかは不明ですが、このような事を喋られるくらいなので定期的に彼氏は作っておられるのではないでしょうか?

流石に何年も彼氏がいない女性が舌使いが得意などと話さないでしょうし。

窪田さんを調べると水着というワードが出てきますが水着姿は披露されていませんね。

身長も高く細見でモデルさんのような体形なので胸はあまり大きくないかもしれません。

あまり胸元を強調する服装もされませんしB~Cカップくらいだと思います。

代わりに罰ゲームで公開されたダンス発表会の時の画像を貼っておきます。

 

 

ライタースタイル

 

ライターになられたのが比較的遅かった窪田さんですが新人時代はバイトと掛けお持ちでライター業をこなしていたようです。

多くのライターさんが通る道かと思いますが、仕事が増えるまで大変なのでしょうね。

 

デビュー時は今と違い見た目も派手で化粧も濃い感じでした。

周りからの評判も悪かったみたいです…笑

 

 

 

化粧にも流行りがあるのでしょうが今の方が透明感もあって綺麗ですね。

 

パチスロ必勝本の女性陣ですと同期の三原アキラさんがかなりのガチ派ですが窪田さんもそれに次ぐくらいの腕はあると思います。

ご本人曰くガチ派まではいかないけど真面目にパチスロを打つタイプとおっしゃってます。知識やスキルも女性ライターさんの中では高いほうだと思いますし何よりパチスロを楽しんで打っている姿に好感を抱く方も多いのではないでしょうか?

収録でのヒキも強いですし、いくら投資しても怯まない豪快な打ちっぷりも魅力的です。あとは窪田さんと言えばこれというキャラがあれば今以上に活躍できると思うのですが、自他共に認める何もない女という事でここがブレイクするには少し足りないのかもしれません。

売れてしまえばどんなキャラだったて良い訳ですからね。売れた者勝ちです。

昨今、女性ライターさんも非常に多くなってポジションを確立するのも容易ではありませんからね。

 

窪田さん、美原さん、葉月さんが出演している【紅ローテーション】はなかなか面白いですよ。

 

 

Twitter・ブログ

 

窪田サキさんについて書いてきましたがいかがだったでしょうか?

仕事や恋愛など全てにパチスロ好きという事が影響していると思いますが、これからも変わらずパチスロの楽しさを伝えていって欲しいですね。

まだライター歴も浅いですし売れるチャンスもあると思うので頑張っていただければと思います。

Twitter:@KuboSaki923

ブログ:窪田サキの自己満ブログ

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 女性ライター&演者, パチスロ必勝本ライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.