パチンコ・パチスロ 女性ライター&演者 男性ライター&演者 パチンコ・パチスロ番組

海賊王船長タック木村魚拓・青山りょう・ちょび・麗奈シーズン1~6詳細

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回はサイトセブンTVの人気番組【海賊王船長タック】(かいぞくおうキャプテンタック)について詳細に書いていきます。

まだ、ご覧になった事が無い方に興味を持ってもらえると嬉しいですし、欠かさず見ているという方には振り返って懐かしいなと思ってもらえれば幸いです。

 

 




 

海賊王船長タック(キャプテンタック)

 

2012年12月からサイトセブンTVで放送開始。

放送日 第1.3日曜日 22:00~23:00
現在の出演者 現在は木村魚拓・青山りょう・麗奈・ちょび
過去の出演者 清原ゆきな

 

番組主旨

 

木村魚拓さんがキャプテンを務める4人の海賊団が新しい海賊船を購入する為に奮闘するという体の番組です。

しかし、シーズンを重ねていく中で番組の趣旨はブレていき現在はプラス差枚によって青山さん、麗奈さん、ちょびさんの行きたい場所を目指して頑張るという感じになってきています。

出演者全員が海賊のコスチュームは着ての実戦。

 

ルール

 

1年を1シーズンとして進めていき1ヵ月に1回の実戦(1シーズン12戦)のトータル差枚でプラスを目指します。(パチンコも5玉1枚でコイン換算で計算)

朝一から8時間のノリ打ち実戦ですが、実戦を延長する事もしばしば。

1シーズンのトータル差枚がマイナス場合は一番収支の悪い者が番組を降板するというルール。

実戦はパチンコパチスロどちらでもOK。

 

1stシーズン 清原脱落番組降板!?

 

出演者

木村魚拓・青山りょう・清原ゆきな・麗奈

放送期間

2012年12月~2013年12月(全24回)

木村魚拓 青山りょう 清原ゆきな 麗奈 累計
第1戦 +1000枚 +675枚 -2100枚 -25枚 -450枚
第2戦 -575枚 +750枚 -950枚 -3525枚 -4750枚
第3戦 +1112枚 +3598枚 -1650枚 -3400枚 -5090枚
第4戦 -223枚 -100枚 -545枚 -4250枚 -10208枚
第5戦 -1475枚 -3000枚 -775枚 +2400枚 -13075枚
第6戦 +2575枚 +525枚 +250枚 -1750枚 -11475枚
第7戦 -600枚 -1875枚 -3000枚 +75枚 -16875枚
第8戦 -3425枚 -1450枚 +2225枚 -1050枚 -20575枚
第9戦 -1575枚 -2300枚 -225枚 +5000枚 -19675枚
第10戦 -2700枚 +2050枚 -50枚 +6075枚 -14300枚
第11戦 +1625枚 -2500枚 -1950枚 +7500枚 -9625枚
第12戦 +1225枚 +3050枚 -2000枚 -2900枚 -10250枚
最終成績 -3036枚 -577枚 -10750枚

脱落番組降板

+4150枚 -10250枚

 

1stシーズンは長女が青山りょうさん、次女が麗奈さん、末っ子に清原ゆきなさんという体で始まりますが、実戦中に化粧をしたりぶりっ子でおバカな清原さんに周りも困惑という感じのスタートでした。麗奈さんのマイナスも相当酷く涙を流した事もありましたね。

初勝利が6戦目という最悪の出だしでしたが、前半戦で大幅なマイナス収支だった麗奈さんが後半戦に入り怒涛の巻き返しを見せます。

しかし、4人のトータル収支がプラスに転じる事は一度も無く、10戦目終了時には清原さんの番組降板は事実上決まってしまったような感じでした。

最終戦を終えルール通り清原ゆきなさんの脱落降板が決まり、最後の挨拶では涙を流していましたね。

1stシーズンという事で手探りな部分も多かったですが、段々と面白くなっていったと個人的には感じました。

結果的には前半、足を引っ張った麗奈さんだけがプラス収支という事で清原さん以外のメンバーも胸を張れるような収支ではありませんでした。

 

2ndシーズン 驚異の新戦力ちょび

 

出演者

木村魚拓・青山りょう・ちょび・麗奈

放送期間

2013年12月~2014年12月(全26回)

 

木村魚拓 青山りょう ちょび 麗奈 累計
第1戦 -2175枚 -933枚 +2426枚 +1393枚 +711枚
第2戦 -1156枚 +6840枚 +2023枚 +2531枚 +10949枚
第3戦 +1462枚 -275枚 -125枚 -2000枚 +10011枚
第4戦 -216枚 +216枚 +258枚 +1003枚 +11272枚
第5戦 -1077枚 -407枚 -625枚 +940枚 +10103枚
第6戦 +14379枚 -492枚 -1000枚 +373枚 +23210枚
第7戦 +9225枚 -518枚 +776枚 +37枚 +32730枚
第8戦 +254枚 +1957枚 +575枚 -490枚 +35026枚
第9戦 -1550枚 -1168枚 +721枚 -499枚 +32530枚
第10戦 -4039枚 +497枚 -30枚 -3000枚 +25958枚
第11戦 -2566枚 -2004枚 +1332枚 -1000枚 +21720枚
第12戦 -522枚 -1577枚 +6260枚 -929枚 +24952枚
最終成績 +11869枚 +2133枚 +12591枚 -1641枚 +24952枚

 

1stシーズンで清原ゆきなさんが脱落番組降板となり、新たなメンバーとして元ガチプロであり女性ライターの中でトップクラスの腕を持つパチンコ必勝ガイドのちょびさんが加入。

清原さんはナイスキャラでしたが、収支を考えると4人トータルでプラスを出す事は非常に厳しいと感じていましたのでガチプロ経験のある、ちょびさんの加入は良い人選だと思いました。

新メンバーという事で最初はなかなか番組にも他のメンバーにも馴染めない感じがありました。(今では信じられませんが麗奈さんも青山さんもちょびさんに対して、かなり気を遣って喋っていました。勿論ちょびさんも)

しかし、回を重ねる徐々に打ち解けていきましたし、今まで見られなかったちょびさんの良さを木村さんを中心に上手く引き出した感じがします。

実戦のほうは、ちょびさんの加入により戦績が安定し第1戦から一度もマイナス域への転落は無く、中盤に木村さんがハーデスで2戦連続の万枚を達成するなど一時プラス30000枚以上を記録します。

第9戦には脱落し番組を降板した清原ゆきなさんが参戦しプラス3500枚以上の収支を3回連続で達成すれば番組に復帰できるという条件を出され、いきなりプラス4867枚を叩き出し次回出演が決定するも、他の仕事と被り不参加となり以後、番組には呼ばれていません。

清原さんの参戦後、完全に失速し、シーズン途中で掲げたプラス30000枚で沖縄旅行という目標には少し足りずにシーズンを終えました。

個人成績は麗奈さん以外、全員プラスで1位はちょびさんのプラス12591枚という事で元ガチプロの腕を見せつけました。

シーズンを通して安定した戦いだったと思います。

トータルも大幅プラスで脱落者無しで新シーズンへと進みます。

 

3rdシーズン スカパー!アワード受賞!?

 

出演者

木村魚拓・青山りょう・ちょび・麗奈

放送期間

2015年1月~2016年1月(全26回)

 

木村魚拓 青山りょう ちょび 麗奈 累計
第1戦 +1460枚 -1275枚 +3408枚 -700枚 +2893枚
第2戦 +873枚 +1484枚 -2500枚 -3250枚 -500枚
第3戦 -1950枚 +4017枚 -1475枚 -825枚 -733枚
第4戦 +1793枚 +289枚 +1893枚 -489枚 +2753枚
第5戦 -266枚 -4000枚 +1755枚 +749枚 +991枚
第6戦 -1018枚 -393枚 +10075枚 +6015枚 +15670枚
第7戦 -533枚 +215枚 +1300枚 +5267枚 +21919枚
第8戦 -13枚 -2000枚 -1000枚 -717枚 +18189枚
第9戦 +4496枚 +492枚 -400枚 -3500枚 +19277枚
第10戦 +400枚 -283枚 +2057枚 +1150枚 +22601枚
第11戦 -1367枚 -817枚 +2350枚 +1525枚 +24292枚
第12戦 -3152枚 -2250枚 -2036枚 +4445枚 +21299枚
最終成績 +723枚 -4518枚 +15427枚 +9667枚 +21299枚

 

3rdシーズンも2ndシーズンと同様のメンバーでスタート。

海賊王船長タックが2014年『スカパー!アワード ココロ動いた番組賞』を受賞し第1戦の中締めで授賞式が放送されました。

番組の趣旨である新しい海賊船を購入するという目標は忘れ去られ、プラス10000枚で那須ハイランドパーク、プラス30000枚で沖縄、プラス32000枚でハワイという目標を掲げます。

序盤は一進一退といった感じでしたが第6戦でちょびさんがパチンコ絶狼50000発と大爆発し青山さんが常に行きたいと言っている沖縄行きも現実味を帯びてきます。

最終戦を迎える時点でプラス24000枚以上という事で大きく勝てればプラス30000枚達成でしたが麗奈さん以外が大敗し沖縄行きには届きませんでした。

しかし、トータル収支は大幅プラスで脱落者無しで新シーズンを迎える事になりました。

個人収支ではちょびさんがプラス15000枚以上を記録します。安定感も爆発力もあるちょびさんをメンバー皆が頼りにし金づるという言葉が定着。

ちょびさんが加入して2シーズン目という事もあり完全に打ち解け、非常に仲の良いメンバーだなと感じる事が多かったですね。

 

4thシーズン ちょび結婚

 

出演者

木村魚拓・青山りょう・ちょび・麗奈

放送期間

2016年2月~2017年2月(全26回)

 

木村魚拓 青山りょう ちょび 麗奈 累計
第1戦 +1429枚 +535枚 -2250枚 +93枚 -193枚
第2戦 +235枚 +855枚 +4184枚 +1849枚 +6930枚
第3戦 +3626枚 +1138枚 +2746枚 -1475枚 +12965枚
第4戦 +786枚 +2005枚 +550枚 -2155枚 +14151枚
第5戦 +2584枚 +55枚 +5208枚 -1314枚 +20684枚
第6戦 +2052枚 -308枚 -2000枚 +4488枚 +24916枚
第7戦 -1401枚 -4043枚 -1000枚 -1750枚 +16722枚
第8戦 -1900枚 -925枚 +6593枚 +2830枚 +23320枚
第9戦 -1150枚 -2000枚 -650枚 +1590枚 +21110枚
第10戦 +1297枚 +186枚 -391枚 -3500枚 +18702枚
第11戦 -1035枚 -120枚 -1250枚 -2500枚 +13797枚
第12戦 +304枚 -2344枚 -675枚 -2800枚 +8282枚
最終成績 +6827枚 -4966枚 +11065枚 -4644枚 +8282枚

 

4thシーズンも前2シーズンと同様のメンバーでスタート。

3rdシーズンでプラス20000枚以上の成績を残し、那須ハイランドパーク行きが決まっていましたが、何と4thシーズン開幕前にプライベートで木村さん以外の3人が那須ハイランドパークに遊びに行った事が発覚!

そして第1戦の実戦前にちょびさん手作りのメンバー4人分の革ブレスレットを渡し、一致団結して4thシーズンがスタートします。

今シーズンもプラス30000枚で沖縄、プラス10000枚で箱根行き(途中で那須ハイランドパークに変更)などを目標にしますが、那須ハイランドパークで身長が低過ぎるが為にゴーカートに乗れなかったちょびさんがモルディブで頭にシリコンを埋めるという、とんでもない目標を掲げます。

前半から好調で木村さんが6連勝するなどモルディブ行きもあるかもと思わせますが、第7戦でマイナス8000枚オーバーという史上最大の負けを喫してしまい沖縄さえも遠のいてしまいます。

しかし、第8戦でちょびさんが爆発し再びプラス20000枚を超えますが、青山さんと麗奈さんがモルディブには行きたくない事を告白します…

プライベートでは2016年5月にちょびさんが入籍し同年11月Twitterにて公に発表されます。

後半4戦は全てマイナス収支でトータル収支はプラス8282枚という、ちょびさん加入後、最低の成績となりました。

個人収支は当然の如く、ちょびさんがトップでプラス11065枚

ちょびさんではなく清原さんだったら間違いなく脱落者が出ていた事でしょう。

5thシーズンも同じメンバーで迎える事になりました。

 

5thシーズン 別れ?

 

出演者

木村魚拓・青山りょう・ちょび・麗奈

放送期間

2017年4月~2018年3月(全24回)

 

木村魚拓 青山りょう ちょび 麗奈 累計
第1戦 +119枚 -1302枚 +1425枚 +937枚 +1179枚
第2戦 -829枚 -452枚 -1225枚 -729枚 -2056枚
第3戦 -917枚 -2700枚 -1900枚 -1750枚 -9323枚
第4戦 +1175枚 +3395枚 高熱で不参加 -2250枚 -7003枚
第5戦 -2700枚 +3475枚 +375枚 +7765枚 +1912枚
第6戦 +450枚 +1284枚 +775枚 +1759枚 +6180枚
第7戦 -99枚 -1068枚 休戦 収録参加 -500枚 +4483枚
第8戦 -2000枚 +686枚 休戦 収録参加 -123枚 +3046枚
第9戦 +2290枚 +667枚 休戦 収録参加 -77枚 +5926枚
第10戦 -229枚 -1150枚 休戦 収録参加 -2500枚 +1977枚
第11戦 -1000枚 -1809枚 収録不参加 -443枚 -1275枚
第12戦 +8158枚 -1000枚 収録不参加 -575枚 +5308枚
最終成績 +4348枚 +26枚 -580枚 +1514枚 +5308枚

 

5thシーズンも前3シーズンと同様のメンバーでスタート。

しかし、第1戦のオープニングトークで4thシーズンと同じくキャプテン木村さんだけを誘わず女性3人で沖縄旅行へ行った事が発覚し木村さんが激怒!

新しい海賊船の購入よりもメインの目標になりつつある旅行ですが、今シーズンはプラス10000枚で那須ハイランドパーク、プラス30000枚で沖縄、プラス50000枚でエジプト(途中で北極に変更)という目標を立て出航します。

初戦こそ勝利しますが、全員の調子が上がらず第3戦終了時には-9323枚という事で脱落者が出る不安がよぎり始めます。追い打ちをかけるように第4戦目をちょびさんが高熱で休むというハプニングがありましたが何とか勝利。しかし、状況が良いホールでも相変わらず好き勝手に打ちたい台を打ってマイナス収支になる麗奈さんに対してキャプテン木村さんが激怒します!!

第5戦はちょびさんが復活し4人でいつも通りの実戦ですが、前回キャプテン木村さんに激怒された麗奈さんがプラス7000枚オーバーの収支を叩き出し木村さんもご機嫌になります。この麗奈さんの活躍により大幅なマイナスだった収支がプラスに転じるという奇跡が起こりました。

第6戦も全員がプラス収支で勢いに乗って行くかと思われましたが、第7戦のオープニングトークでちょびさんが妊娠した事を報告。

おめでたい事ですが海賊団のメンバーと一緒に実戦出来なくなる事やキャプテンタックを応援してくれている人に申し訳ないという感情が湧き、大粒の涙を流してしまいます。

第7戦からはちょびさんは休戦とし、他のメンバー3人での実戦となります。

金づるちょびさんを欠く布陣という事で他メンバーもちょびさんがいないから負けたと言われないよう、さらに気合を入れて実戦に臨む決意をしました。

しかし、ちょびさん休戦後は低空飛行を続け、最終戦を残しマイナス収支に転落。この時点で収支最下位がキャプテン木村さん。

脱落者が出る事が現実味を帯びてきます。

決死の覚悟で挑む最終戦は抽選を受け超本気モード。

絶対負けられないという戦いですが、青山さんと麗奈さんは投資が嵩む展開で暗雲が立ち込めますが。

しかし、木村さんが凱旋でGODを引き30連チャンするなど大活躍。

結果トータルもプラス収支となり脱落者が出る事はありませんでした。

ちょびさんが実戦に半分以上参加できなかった事もあり苦しむ展開になりましたが、木村さんが自分自身を最終戦で救うという奇跡的な結末でしたね。

産休のちょびさんを待つのか新メンバーを入れるのか3人で話し合った結果、ちょびさんの復帰を待つという結論に達し5thシーズンは幕を閉じました。

 

6thシーズン

 

出演者

木村魚拓・青山りょう・ちょび・麗奈

放送期間

2018年4月~現在放送中

 

木村魚拓 青山りょう ちょび 麗奈 累計
第1戦 +3891枚 +515枚×2 収録不参加 +535枚 +4941枚
第2戦 +5336枚 +2624枚×2 収録不参加 -201枚 +12700枚
第3戦 -1850枚 +871枚×2̠-10 収録不参加 +1298枚 +13019枚
第4戦 -1750枚 +1626枚 収録不参加 -1285枚 +15610枚
第5戦 +864枚 -815枚 収録不参加 +1882枚 +17541枚
第6戦 -1964枚 -1685枚 収録不参加 +611枚 +14503枚

(青山さんの1~3戦目のトータル収支プラス4010枚のうち4000枚はカジノで勝ったので2倍で計算しています)

6thシーズンも木村魚拓さん、青山りょうさん、ちょびさん、麗奈さんの4人で迎える事になりました。

このメンバーでやるのも5シーズン目となりますが、無事に出産されたちょびさんは育児に専念する為に復帰はもう少し時間が掛かるという事で、全シーズンの後半戦同様ちょびさん以外の3人で実戦する事になります。

今回の目標も新しい海賊船の購入とプラス10000枚で那須ハイランドパーク、プラス30000枚で沖縄と決まり開幕。

初戦を全員勝利で飾り最高のスタートを切りますが、3戦目終了時の青山さんのプラス収支分4000枚を何故かシンガポールのカジノで一点勝負する事になります。

勝っても負けても収支に反映される大勝負をしにシンガポールに行った青山さんは最終日にバカラで勝ちプラス収支を倍とします。

第7戦からちょびさんが復帰されています。放送は少し先になりそうですが待ちにまったという感じですね。

メンバーの皆さんも視聴者の方も喜んでおられるのではないでしょうか?

 

番外編 沖縄珍道中

 

2014年の『スカパー!アワード ココロ動いた番組賞』受賞のご褒美としてスカパー!本部から沖縄旅行&BSスカパー特番枠を送られた海賊団一行は沖縄で美味しい料理を食べたり、エステをしたりと満喫しますが、沖縄旅行を切望していた青山さんがことごとく海賊ジャンケンで負けてしまい、全く沖縄を満喫できない展開となりました。

沖縄での実戦も行っています。

 

 

オープニング曲(主題歌)

 

3rdシーズン【TAKE ME HOME】MAN WITH A MISSION

4thシーズン【天手古舞】みみめめMIMI

5thシーズン【The Beginning】ONE OK ROCK

6thシーズン【ノイズ】ミオヤマザキ

 

個人的には4thシーズンの【天手古舞】が耳から離れない中毒性がありましたね。オープニングの映像も他シーズンとは違い楽しい印象で良かったと思います。

 

 

キャプテンタックの見どころ

 

新しい海賊船を購入する事や脱落者を出さないように全員でトータルでのプラス収支を目指して奮闘するのが基本コンセプトだとは思いますが、メンバー4人の関係性を見るのも面白さのひとつだと思います。

番組内では食べ物や飲み物を奢りで買ってくる人を決める海賊ジャンケンを頻繁に行いますが、これも見どころのひとつだと思います。

ホール内での飲食で多少、行儀の悪い部分はありますが番組の名物になっていますね。

また、他番組では知る事の出来ないメンバーのプライベートの出来事を多く知れるので楽しいですね。

基本的には木村さんが女性3人を弄っていますが普段はあまり他の演者さんから弄られる事の少ない木村さんを女性3人が弄っている所も必見です。

一番は皆、なんだかんだで仲良く楽しそうにやっているのが見ていて心地いいのかもしれません。

一度も見た事が無いという方には是非、見て頂きたい番組です。

 

視聴方法

 

スカパー!パチ・スロ サイトセブンTVを契約。

月額基本料金390円(税抜き)+月額視聴料金980円(税抜き)

詳しくはこちらをご覧下さい。

パチ・スロ サイトセブンTV PREMIUM

月額980円(税抜き)

詳しくはこちらをご覧下さい。

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 女性ライター&演者, 男性ライター&演者, パチンコ・パチスロ番組

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.