パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチスロ必勝本ライター

矢野キンタ 彼女を置いて宮崎から上京!?年収は?詳細プロフィール

投稿日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回はパチスロライターの矢野キンタさんについて書いていきます。

新人ライターでもないのに、これといった情報が無く見た目が爽やかだとか動画を見た時のちょっとした印象くらいしか私はありません。

なかなか調べるのにも苦戦しそうですが経歴や人物像含めなるべく詳しくご紹介出来たらなと思っておりますので、お付き合いよろしくお願いします。

 




 

矢野キンタ プロフィール・出身・大学

 

ライター名 矢野キンタ
生年月日 1988年9月22日 30歳 2018年9月現在
出身 宮崎県
本名 不明
所属 パチスロ必勝本

 

矢野キンタさんは宮崎県出身でご実家は自営で整備士をされているそうです。

整備士と聞くと真っ先に自動車整備士を思い浮かべますが詳細は分かりませんでした。

三人兄弟の真ん中でお姉さんと弟さんがおられるとのこと。

大学時代にパチスロにハマりパチスロライターになりたいなという漠然とした夢を持っていたそうですよ。

 

父親との喧嘩が原因で上京?

 

ある日、矢野さんの父親が酔って帰宅し矢野さんは父親と喧嘩をしてしまいます。

しかし、このような喧嘩は日常茶飯事だったようで、矢野さんはこの喧嘩を逆に利用し家を出る言い訳にしようと考えたとのこと。

喧嘩をした日の朝5時には家を出て東京を目指す事を決意します。破天荒というのか行動力があるというのか分かりませんがパチスロライターになる為の第一歩を踏み出したと事は間違いなさそうですね。

何のあてもなく全財産の22万円を持って東京に来ますが当然、知り合いはおろか住むと所も無く1週間ほどネットカフェで過ごされたようです。

ネットカフェ暮らしをしているという話はよく聞きますが、実はあの生活は私たちが想像しているようなものではなく、かなり狭く汚い部屋の中で暮らし、周りの部屋にもそういう人達がいると異臭が発生する事もあるらしいですよ。

テレビ番組で長期宿泊されてる方の部屋を見た事がありますが吐くかと思うほど汚い部屋でした。

宮崎県から出てこられた矢野さんは多分、綺麗なネットカフェで過ごされたのだと思いますし僅か1週間なので耐えれたと思いますが、あの生活にどっぷり浸かってしまったら社会復帰するのが厳しくなるような気がしますね。

ネットカフェ生活を1週間続けていた矢野さんのもとに大学時代に可愛がっていた後輩から「今何をされているのですか?」とメールが来たらしく、矢野さんは事の成り行きを話し、少しの間泊まらせてくれないかと頼むと、その後輩はOKしてくれたそうです。

後輩の自宅が東京からそんなに離れていない埼玉県だったというのも幸運だったのかもしれません。

 

その後、パチスロライターになる為にはどうすればいいのか考え、面接を経て2014年に見事、辰巳出版に採用され2018年現在ライター歴は5年目になります。

 

結婚を意識できた彼女

 

矢野さんは地元で長くお付き合いされていた女性がいらしたようで結婚を意識するほどの相手だったようです。(女優の多部未華子さん似だとおっしゃってました)

しかし、家出をし上京してしまった頃に付き合っていたそうで、家出をした時は彼女の事を考える余裕も無かったとのこと。

ネットカフェ生活をしている時に彼女から連絡があり、その時にやっと彼女という存在がいたという事を思い出したほど目の前のこと以外は何も見えないという精神状態に追い詰められていたみたいですね。

矢野さんは東京にいる事を告げニートという立場上、彼女を東京に呼ぶ事もなく連絡先も消し以後、連絡をとっていないとおっしゃってました。

なかなか男らしいというか常識のある方なんですね。ちょっと未練がましくなりそうなところですが完全に断ち切る辺りは相手の事を大切に想ってのことでしょうし、パチスロライターとして成功したいという強い気持ちが強かったからではないでしょうか。

現在は分かりませんが、ライターデビューされてから2年間は彼女はいなかったとおっしゃってました。

 

主な出演番組・年収

 

・knockout!Season3

 

レギュラー番組はありませんが、DVD出演やゲスト出演もあるので知名度はそれなりに高いのではないでしょうか?

自らパチスロは上手くないと公言されており負け過ぎて収支を付けるのを止めてしまった年もあるんだとか。

荒い機種がお好きなようですが万枚経験も少なくホームランバッターという感じでもなさそうですね。

どの動画を見ても性格が凄く良さそうですし、実際に必勝本の先輩方からは可愛がられている印象が強くあります。

性格が良過ぎるせいか映像で面白い事を言うタイプではなくバラエティー系の動画が好きな人からは叩かれる事も少なくありませんね。

良くも悪くも特徴が無いとうのが一番シックリくる言葉なのかもしれません。

パチスロ必勝本では30代後半に嵐さん梅屋シンさんといった人気ライターが多く、矢野さんは次世代のホープと言われていましたが現状は伸び悩んでいるという感がありますし、ご本人も理解されているようです。

年収に関しては人気ライターのように何千万というレベルには至っていないと思われます。

後輩である二星しょうたさんが年収500万円前後という事ですが仕事量では二星さんのほうが多いような気もしますし1000万円までは無いような気がしますね。あくまで想像ですが。

 

バス釣り・バンド

 

梅屋シンさんと同じくバス釣りが趣味のようで、お仕事でもプライベートでも一緒にバス釣りに行かれる事が多いですね。

数年前、JANBARIバトルオブドリームで梅屋さんが優勝されましたが、優勝者は夢を叶える為の資金として20万円をバトルに負けたライターさんから貰えるというルールでした。

梅屋さんは琵琶湖で60アップのバスを釣り上げるという夢を設定されていて、お金も余るし独りは寂しいという事で仲の良い矢野さんと一緒に行かれてましたね。

 

釣り以外でもプライベートで仲良くされているようで一緒にいるところをTwitterによくUPされています。

梅屋さんが年の離れた後輩を可愛がるのは珍しいような気がしますね。

基本、必勝本の若手はあまり好きではないとおっしゃっていたので。

 

 

バス釣り以外では必勝本のメンバーで組んでいるバンド【LAST ORANGE】のメンバーとして活動されています。

メンバーは松真ユウさん嵐さん飄さんういさん、矢野さんの5名で矢野さんはギターを担当されています。

LIVEをするなどかなり本格的に活動されていますが嵐さんや飄さんのように売れっ子ライターもおられるのでスケジュールを合わせるのが大変でしょうね。

 

Twitter

 

矢野キンタさんについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

必勝本若手のホープという事で期待されていましたが、現状はまだ人気ライターと呼ばれるまでにはなっていないと思います。

性格の良い人にありがちな特徴があまり無く積極性に欠けるという面がブレイクしきれない原因なのかもしれません。

凄くパチスロが上手い訳でもありませんし、かと言ってバラエティー系に強いというタイプでもないので大きな武器が無いなと感じますが、まだお若いですし今後、新しい一面を見せてくれることを期待しています。

頑張っていただきたいですね。

Twitter:@y_kinta0922

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチスロ必勝本ライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.