パチンコ・パチスロ 女性ライター&演者 フリー・その他の媒体JANBARI・DMMぱちタウンなど

ナツ美(元ポコ美)美人ライターがフリーになった理由は!?年齢・経歴・高校・水着姿を公開!!

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

先日、パチンコ攻略マガジン(*以降、パチマガと表記)を卒業されたポコ美さん。

現在は「ナツ美」に改名しフリーで活動されています。

パチマガ時代からトップクラスの人気を誇る女性ライターとして活躍されているので今更、説明する必要も無いと思いますが、改名されたという事で改めてナツ美さんの経歴や人物像など詳しくご紹介できたらと思っています。

興味のある方はお付き合いください。

 




 

ナツ美 プロフィール

 

名前 ナツ美(元.ポコ美)
生年月日 1985年4月30日 34歳 2019年7月現在
血液型 O型
出身地 秋田県
出身校 秋田中央高等学校
本名 ○○なつみ
所属 パチンコ攻略マガジン→フリーランス

 

ナツ美さんは高校卒業後、宮城県仙台市の看護学校に通っていましたが1年で辞める事に。

その後、岩手県盛岡市でネイリストとして働き始めます。

ネイリスト時代にパチンコを覚えますが最初の頃は当然、負け組。

しかし、パチプロが存在するという事はシッカリ勉強すれば勝てるはずだと考え、釘の事や攻略系の雑誌を読んで猛勉強。ちなみに攻略雑誌ではパチマガが一番、分かり易かったとおっしゃっていました。

猛勉強の成果が出たのか、仕事終りの短時間の稼働で月間30万円のプラス収支を叩き出すほどの腕前に成長。

 

彼氏と上京・パチマガ・キャバ嬢

 

ネイリストとして働きながらもパチンコが面白くパチマガに憧れを抱いていたナツ美さん。

25歳の時、付き合っていた男性が上京する為、ナツ美さんも付いていく決心をします。(遠距離恋愛は無理なタイプとおっしゃっていました)

盛岡を離れるので当然、勤めていたネイルのお店を辞める事になり、新たな仕事を探す事になりますが、ナツ美さんの中ではパチマガに入って攻略軍団員として働くと決まっていたんだとか。

上京後、直ぐに攻略軍団員募集の記事を見つけ応募。面接や実技試験を経て見事に合格。

ライター業のスタートが2010年なので今年で業界歴10年目という事になりますね。

記事冒頭にも書いたようにパチマガ時代のライター名は「ポコ美」

TVやネット動画で活躍されているので華やかなイメージがありますが演出を見るより玉の動きを見たり攻略を考えるのが好きな攻略軍団員向きの考えをお持ちになっています。

 

美人ライター・結婚出産・休養復帰

 

ライターになった当初は金髪でギャル感がありましたが浜崎あゆみさんの影響をもろに受けていたんだとか。キャバクラで働いていた期間もあるみたいですよ。

その後、見た目も落ち着きメディアへの露出も増え、一気に人気ライターとなります。

知識もあり、あの美しいルックスですから人気になるのは必然でしょうね。

女優の北川景子さんにも似ており、ドラマに出演された事もあります。

美人でありながら性格はサッパリしており共演する女性ライターやタレントさんとも上手く接している印象があります。女性ライターの中ではトークも上手く、重宝される存在だと思いますね。

しかし、人気絶頂の2015年に一般男性と結婚され2016年5月に結婚と妊娠を発表。約半年間の休養を経て2016年の12月に復帰。

 

パチマガ卒業を発表・ナツ美に改名

 

結婚後も人気は衰える事無く、ご家族の事を考え仕事を選びながらも人気ライターとしてまた、母として多忙な日々を過ごされてきました。

しかし、2019年6月29日に突如、パチマガ卒業を発表。

 

 

フリーになった理由はYOUTUBERデビューする為!?

 

Twitterに理由はハッキリと書かれていませんがパチマガとトラブルがあったという事ではなさそうですね。

フリーの方がスケジュールも組みやすくご家族との時間が作りやすいからではないかと勝手に推測しております。実際、ナツ美さん自身もフリーで活動を始めてからそのようにおっしゃっていました。

パチマガ卒業という事で当然、ライター名の「ポコ美」は使用できません。

新しい名前はファンの方の意見を参考にアンケート形式で決定するという何ともファン想いのポコ美さんらしいやり方を実施。

7月2日の午前中にアンケートは締め切られ「ナツ美」という名前で今後、活動していく事を発表されました。ちなみ、ナツ美は字こそ違いますが本名である事をカミングアウトされています。

 

 

先程、フリーの方がスケジュールが組みやすいと書きましたが、この他にもナツ美さんがフリーになった大きな理由があります。

それが、YOUTUBERデビュー。

最近では必勝本を卒業されフリーで活動中のヒラヤマンさんなどもYOUTUBERとして活躍されていますね。今後はこういったパターンが増えてくるのでしょう。

ナツ美さんも2017年くらいからYOUTUBERになる事を考えていたそうですよ。

しかし、雑誌所属のライターとしてYOUTUBERになったとしても、雑誌の看板を背負っている為、自分のやりたいようにはできないと考えフリーになるまでは見送っていたそうです。

こちらがナツ美ちゃんねる

しかし、ナツ美さんが初動画をUPした日にあの人がこんなツイートを…

 

最近、離婚されて今まで以上にアンチを量産しているフェアリンさんのこのツイートは果たしてナツ美さんを意識してしたものかどうかは分かりませんが、どちらにしても挑発的な感じがしますね💦

ナツ美さんとフェアリンさんは一緒に番組のレギュラーを務めていたのに不仲なのかな?

お互いのTwitterをフォローしていないのも確認していますし、少なくとも仲が良い事はなさそうですね…笑

 

お忙しいようでまだ、動画を2つしかUPされていませんがチャンネル登録者数は既に8000人を超えています。(2019年10月現在)

これから、まだまだ増えるでしょうしYOUTUBERとしても大きな収益を上げる事は間違いないでしょう。

将来的には週1ペースでパチンコの事を中心に動画作りをしたいと語ってらっしゃいました。

 

水着姿を披露!!

 

ポコ美時代からのレギュラー番組【ノンスタ井上とポコ美のLet'tポジぱち】内で水着姿を披露されました。

プライベートの水着姿などもこれまでUPされてこなかったので、かなり嫌だったとは思いますが番組の流れ上、観念した感じでしたね。

ナツ美さんは下系のトークも全然、平気な方ですが自分の事についてはそういう話はあまりされないですし苦手な印象もあり、更にはご結婚されてお子さんもいらっしゃるので本当に水着姿を披露するとは思っていませんでした。

撮影前はメイクをしてもらい水着を着用して、その上からガウンを羽織りインタビューを受けていましたが吹っ切れた様子で流石は長年、映像で活躍してきたお人だなというオーラがありましたね。

 

肝心の水着はスク水という事で残念ながら多くの視聴者が期待していたであろうビキニなどの大人っぽい水着ではありませんでしたが、個人的にはきちんと水着姿を披露したナツ美さんは偉いなと思いました。

中には、

・なんか違う

・興奮しない

・ガッカリ

などの否定的なコメントもありましたが、勇気を持って実行してくれたナツ美さんに感謝しかありませんね。

ナツ美さんの水着ショット部分から見れるように動画を埋め込んでおきます。

 

 

今後の活動・Twitter・Instagram

 

CSやネット動画など沢山の番組に出演されていますが、取り敢えず前所属のパチマガ動画への出演は無くなるでしょう。

フェアリンさんと共演していた【踊る!海ポコリン】や他媒体ですが【ポコ美の弾球Gスタイル】も先日、終わりを迎えましたしね。

しかし、それ以外にも沢山の番組をお持ちですし、フリーになった事でこれまで見られなかったような共演も増えるかもしれません。

何より、人気のある方なので仕事に困る事はないでしょう。

卒業発表の文面にも書かれているように今後も動画を通じてパチンコの楽しさを伝えてくれたらなと思います。

Twitter:@onakasuita0430

Instagram:ra_04ever

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 女性ライター&演者, フリー・その他の媒体JANBARI・DMMぱちタウンなど

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.