パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 パチスロ必勝ガイドライター

パチスロライターポロリは嫌われてる?元常勝理論メンバーやういちと不仲!?

更新日:

 

こんにちは。@PERORIN02です。

今回は人気パチスロライターのポロリさんについて書いていきます。

ポロリさんと言えばアンチがめちゃくちゃ多い印象ですが一体どんな人物なのか経歴など含め詳しく書いていきますのでお付き合いよろしくお願いします。

 




 

ポロリ プロフィール・大学速攻退学

 

 

ライター名 ポロリ
生年月日 1978年4月8日
出身 茨城県
本名 仲田浩二
所属 パチスロ必勝ガイド

 

ポロリさんは東京の大学に進学し法学部で法律を学びますが、あまりにもつまらなくて自分に合わないという理由で1ヵ月で退学しようと決めます。

ゴールデンウィークに実家に帰省し、そっと退学届けを置いて帰ってきたそうですが、それを見たご両親は激怒しポロリさんの住む東京のアパートまで来ます。呼び出しブザーやドアのノックを繰り返されますが面倒な事になると思いドアを開けずに部屋に閉じこもっていると、ご両親も諦め帰っていったんだとか。

大学を辞めたポロリさんは、そこからパチスロで1年間生計を立て、かなりの手応えを感じ、自分の持っているパチスロのノウハウを雑誌を通して伝えていきたいという事でパチスロライターを目指す事にします。ちなみに初めてきちんと打ったパチスロ機は4号機のイブXでお兄様に教えてもらいながら打ったとおっしゃってました。

ご家族も全員パチンコパチスロ好きなようで実家にいる時から家には雑誌があり、いつの頃からかパチスロ必勝ガイドを愛読していたとの事。

ライターを目指したのは(故)田山幸憲さんへの憧れもあったからだそうです。

20歳の誕生日に必勝ガイドに履歴書を送りますが、その時の募集はパチンコのほうしかなく仕方なくパチンコのほうで面接を受けますが、丁度パチスロ必勝ガイドMAX創刊を考えている時期で人員が足りてない事から実はパチスロ必勝ガイドに入りたいという気持ちを伝えると意外とすんなり採用となったそうです。

1998年にパチスロ必勝ガイドに初登場されているのでライター歴は20年の大ベテランです。

木村魚拓さんういちさんが2年先輩でドラゴン広石さんが1年先輩という事でライター歴も殆ど変わらず直属の上司のような感じらしいです。

特にういちさんにはライターのいろはを厳しく教えてもらったそうですよ。

その、ういちさんとポロリさんの関係については記事後半に詳しく書かいているので興味のある方は読んでいただけると嬉しいです。

ライター名の由来は物をポロリと落とす癖がある事からポロリになったようですが、命名したのはういちさんです。一緒にデータ取りをしていた時にポロリさんが連鎖的に物を落としていたのを見て決めたとおっしゃってました。

ポロリさんは過去に結婚歴がありますが離婚されています。おいで!パチスロリーグのタッグ戦で組んだ結婚失敗続きで子沢山のウシオさんと正反対とおっしゃってましたから再婚も子供を作る気もないのかもしれません。

 

ポロリのライタースタイル・性格・収入

 

ポロリさんは堅い立ち回りを崩さないタイプでパチスロ必勝ガイドの中では珍しいタイプだと思います。必勝ガイドは個性的でバラエティー要素の多いライターさんが多いですからね。

木村魚拓さんと番組を一緒にやってもスタイルを崩さないあたりは、ある意味凄いなと思います。意思が強い反面、頑固という部分もあり皆から好かれるタイプのライターではないせいか敵も多い印象ですね。(昔はかなり尖っておられましたが最近はこれでもかなり丸くなられたほうです。)

しかし、入社して間もない頃にリプレイ外し不可能と言われていた山佐の香月という台のリプレイ外しを完成させたりと、他のライターさんが一目置くほど研究熱心な部分もあるようです。

ライティングのほうは拘りを持って頑張っていたそうですが、あまり認めてもらえなかったそうですね。田山さんに憧れて必勝ガイドに入ったという経緯もあったので日記を書きたいと当時副編集長だった沖さん(内池さん)に企画書を書いて出したそうですが「ポロリ君のような若い子が書いても深みがでない」と言われ却下されたみたいですね。

しかし、ポロリさん的には沖さんから的確な事を言われ納得した部分もあったようで、このまま頑張っていても書かせてもらえないと思い、テレビ出演などの映像の世界で頑張るようになったのがパチスロ常勝理』出演に繋がったとのこと。

 

先程、意思が強く頑固という事を書いたと思いますがパチスロ以外でもそういう部分があるようで、ライターになって初めて借りた部屋でずっと暮らしているようです。相当お気に入りの物件なのでしょうか?

部屋を借りる際、ライターというフリーで不安定な仕事だとなかなか契約させてもらえないようですし実際、塾長さんは断られた事もあるとおっしゃってましたが、ポロリさんは入社間もない頃に貯金残高を見せたら簡単に契約させてくれたとおっしゃっていたので当時から結構、稼がれていたようですね。

現在でも年収2000万を下る事はないと思います。単価も高いはずですからね。

ちなみにお住まいは池袋だとおっしゃってました。そんなに豪華なマンションに住みたいという願望もないようですし、何より高所恐怖症なので3階以上のベランダはNGなんだとか。一時期北海道に住んでいるという噂もありましたが普通に都内住みという事です。

パチスロと一緒で他人の評価はあまり気にしないようで見栄を張ったりするのも好きではないようですね。

普段からあまりお金も使わないのでお金は結構貯まっているようですがベットだけは80万円もする高価な物を購入したみたいですね。何でもマットレス部分の厚みが約100cmあるんだとか…

ライターさんは不規則な生活ですし自宅で睡眠をとる機会も限られるので快眠できるのなら良い買い物かもしれませんね。

 

まりも・ういち・バイソン・KONTAと仲が悪い?

 

ポロリさんは私が知ってるだけでも多くのライターさんと不仲になったり揉めたりしています。

まず1番はまりもさんとの確執でしょうか?これに関しては、まりもさん自身も動画内で語っていますし今も雪解けしていない事は間違いありません。

ポロリさんの代表番組といえばMONDO TVのパチスロ常勝理論だと思いますが、この番組でのトラブルが多いですね。それだけポロリさんも常勝理論に対する熱の入れようが凄いとも言えるのでしょうが、まりもさんとバイソンさんは約3年で降板してしまいます。

まりもさん、バイソンさんの常勝理論降板について詳しくはこちらをご覧ください。

まりもさん、バイソンさんの降板後ワサビさんやKONTAさんが常勝理論に加入しますがKONTAさんともトラブルになります。これに関してはポロリさん自身がブログで真相を書いておられるのでポロリの徒然スロ日記をご覧ください。

ポロリさんのブログの内容を100%信じればKONTAさんが悪いですがどちらか片方の意見を信じるというのも非常に危険です。ですので当時の常勝理論を見ていた者の意見を好き勝手に言わせてもらうと常勝理論出演時のKONTAさんはけっして褒められた態度ではなかったと思いますし不義理はいただけないと思います。この件はKONTAさんが重い病で病気療養されるなど同情的な面も少なからずあってポロリさんを叩く人が多かったですが、こういう問題はどちらか片方が全て悪いなんて事は無いと思っていますし番組の裏側までは知る由もありません。KONTAさんが病気療養の為、降板となりますが、ポロリさんも無期限休養となってしまい後味の悪い結果になってしまいました。

ういちさんとも過去に確執がありましたが現在は和解されてるような感じですね。この時はポロリさんが「徳永さんはあまりテレビの事が分かってない」的な事を言って、ういちさんも頭にきてみたいな形でしたが結構時間が掛かった印象です。

 

サイト7のういちとヒカルのおもスロい人々で共演されていますし和解されたのでしょうね。番組も違和感なく進行し、ういちさんとも沢山お話されていました。基本、大嫌いなライターさんって少ないですから過去に色々あっても仲良くしてもらいたいなと思っています。

JANBARIの動画でもポロリういちが共演!?

 

和解してから共演が多いようで何よりです。嬉しいですね。

このJBANRI.TVの『なりゆき!』という番組は誰と共演するか知らされずにお互い当日現場で相手を知る事になり、どのような収録にするか、それぞれが案を持ち寄って決めるという形の番組ですが、この番組の収録前にもポロリさんとういちさんは常勝理論で共演されているので苦笑いされてました。

スタッフ的には不仲な二人が顔を合わせてどんな反応をするのかを楽しみにしていたそうですが残念でしたね。

収録もポロリさんが考えてきた案で収録を進めていき非常に面白い出来栄えの番組だったと思いますし楽しんでるように感じました。ポロリさんは企画力もあるんだなと感心させられましたね。

今後もお二人の共演を見てみたいです。

 

この他、レギュラー番組でもあるパチテレの黄昏びんびん物語で共演している無道Xさんとはこの番組が始まる前から犬猿の仲です。

番組中でさえ、殆ど会話をする事もありませんが、お互い考えや性格が合わなても共演を続けているので、ポロリさんと無道Xさんにとってはこれが普通といった感じではないでしょうか?

見ている側の自分も特に特別だとは思いませんね。

木村魚拓さん曰く、あの二人は昔から水と油の関係で今も昔もそれは変わらないとおっしゃってました。

ポロリさんと無道Xさんという犬猿の仲の二人がいても木村さんを中心にバランスの良いメンバーだと思うので番組がさらに長く続く事を祈っています。

 

アンチが多いパチスロライターポロリ

 

ポロリさんの事書いてるとマイナス面ばかり書いてる気がしますが、パチスロファンからも結構嫌われていますね。

よく言われているのが

・立ち回りの最後に定番のジャグラーを打つ事を嫌がられる。

・ジャグラーのボーナスを揃える時のエイッ!ヤー!ター!がウザい。

・打ちながら首を振るのがキモイ。

・知識が無い。

・全然、常勝じゃない。

・口が悪い。

かなり言われていますね。私は特に気になりませんしパチスロ動画から立ち回りのヒントを得ようなどと思ってないので正直どうでもいいですが気になる人は多いようです。常勝理論も嫌いな人が多いようですがイトシンさんもワサビさんも好きですしポロリさんのジャグラーも水戸黄門の印籠みたいなものだと思っているので楽しく見てますよ。ポロリさん的には常勝理論での立ち回りは朝一に、その時流行っていて設定が入りそうなAT.ART機を打ち、最後にジャグラーを打つのは勝っている時はさらに収支をプラスにする為で負けている時は負けを少しでも減らすために打っているそうです。収録のケツの事も考えてジャグラーを選択する事が多いみたいですね。やはり自分も含め視聴者には収録で打っている人の大変さや苦労はなかなか伝わらないのでしょう。

本当に勝ちたければポロリさんだってという選択をしたい場面は山程あるでしょうが、それは出来ませんしね。

なんだかんだ言われながらも見てる人が多いという事は好きな人が沢山いるという事だと思っています。

中でも宮崎県ではケーブルテレビにMONDO TVが入っているので常勝理論を見ているパチスロライトユーザーも多くポロリさんの知名度はかなり高いそうです。なんだかんだMONDO TVの中で人気番組ですからね。

 

主な出演番組・あそこがデカくてポロリ?

 

・パチスロ常勝理論

・黄昏☆びんびん物語

・負けてたマルカ

ポロリさんは長く続いているレギュラー番組があって安泰ですね。特に番組を増やしたいという気持ちも無いでしょうし、需要が無くなったらただ消えていくだけだとおっしゃってましたから。スタイルを崩さず、媚びる事なくやっていくのはポロリさんの良い所だと思います。

黄昏☆びんびん物語はポロリさんにしては珍しく適当に打っているそうですが、それでも収支はプラスのようです。

出演者全員が色違いの衣装を着ておられますが衣装の短パンから竿がポロリした事があり、そのせいでスパッツを履くようになったみたいですね…笑

竿のサイズも相当大きいと皆さん口を揃えておっしゃっています。

ポロリさんは身長が高いわけでも幅があるわけでもありませんが、脚も腕も太いですし手も大きく指も太いので、相当大きいというのも何だか頷けますね。

 

ポロリさん出演おすすめ番組

 

モテ男?彼女は?女性ファンとデート?すすきのでの夜遊び

 

記事冒頭にも書きましたがポロリさんはバツイチで現在は独身です。

女性に対しても自分の考えを押し付けるなど面倒くさい性格を出しているようで、なかなか上手くいかないんだとか。

タイプとしては年下の女性がお好きのようですが現在、彼女はいないとおっしゃってました。

近年は北海道好きな一面も見せておられて収録も北海道でやる事が多くなった印象もあります。

常勝理論でも札幌を愛していると公言されており仕事で得たギャラとパチスロで勝った金額以上をすすきのに落として帰っているとおっしゃってました。

木村魚拓さんからは、やたらと北海道に行きたがるポロリさんに対して「札幌に女がいるんだろう!」と言われていましたが、実際のところはどうなんでしょうか?

ご本人は否定されていましたが札幌ではなく福岡市の繁華街である天神で女性と犬の散歩をしている所を視聴者に目撃され、ご本人もこれを認めていました。

ポロリさんがおっしゃるにはファンの女性と一緒にいただけで付き合ってはいないとのこと。

ライターになる以前にもホールで知り合った女性と付き合ったりした事もあるようですし、結構おモテになるようですね。

 

話はすすきのに戻りますが、すすきのでは同伴ではラムしゃぶ屋に行くなど通い慣れた飲み屋と女性がいるようですが同伴相手がどんな女性なのかというのは頑なに語ろうとしません。

欲望に対して忠実に生きるタイプのようで女性と楽しい事をして遊んだりもするそうです。前述の通り竿の大きいポロリさんは、その大きさが災いして女性に挿入を断られた事もあるんだとか💦

どれだけ大きいのか少し興味があります…笑

竿の大きさがモテる理由のひとつなのかもしれませんね。

 

Twitter・趣味・プロ雀士

 

人気パチスロライターのポロリさんについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

ポロリさんはパチスロ以外も競馬、将棋、麻雀もやられるようで根っから勝負事が好きなのでしょうね。

麻雀ではプロ雀士を目指したい気持ちもあるようですが、本業がパチスロライターなので物見遊山的な感じで麻雀プロになると真剣にやっている人達に対して失礼になるという事から躊躇されてるようですね。パチスロに真剣に向かい合っているポロリさんらしい考えでもありますね。

プライベートでも休日には電車を乗り継いでホール状況の確認などを今でもやっているそうです。叩かれる事も多いですが努力も相当されているみたいですね。

釣りもお好きなようで自分で釣って自分で捌けるとの事。料理もできるようですし本当に結婚しなくても余裕で独りで生きていけそうですね。

ご自身がおっしゃってますが性格的に短気で気分屋なのでトラブルも普通の人より多いかもしれませんしアンチも多いですが、これからもポロリさんらしくスタイルを崩さず頑張って欲しいなと思います。

Twitter:@porori0408

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, パチスロ必勝ガイドライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.