パチンコ・パチスロ パチスロ攻略マガジンライター パチンコ攻略マガジンライター

スロマガ廃刊ではなくパチマガと統合か!?

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回はかなり衝撃的な噂を耳にしましたので、「その」事について書いていこうと思っています。

この噂が本当であれば業界騒然といった感じになるとは思いますし、職を失う人も多数出ると思われるのでただの噂だと良いのですが…

 

 




 

スロマガ廃刊

 

いきなり本題から入りますが数日前、スロマガが廃刊になるのではないかという噂を耳にしました。

ただ、どこにもそれを決定付ける証拠も無くデマだろうと個人的には思っていたんですよ。

しかし、2020年2月4日に業界の大御所である大崎一万発さんが意味深なツイート。

このツイートを見た私はスロマガ廃刊というのは全くのデタラメではないのではないか?という考えに変化していきました。

多分、大崎さんのツイートを見て私と同じような考えになった方も多いのではないでしょうか?

 

その意味深なツイートがこちら

 

 

大崎さんくらい発信力のある方が嘘のツイートをするとは思えませんし少なくとも、このような真実に近い噂があるというのは事実のようです。

このツイートを見ると肝心の雑誌名は書かれていませんが普通にマガしか考えられませんよね。

 

他にもこのような返信をされていました。

 

 

ここではマガジンという雑誌名がハッキリ書かれていますし、マガ唯一の取り柄ともいえる解析&攻略ツールを残すというのが余計に真実味が増しますね。

 

更には何時、発表するのかも書かれていましたよ。

 

 

つまり、2020年3月に発表されるという事のようです。

公式に発表があるまではあくまでも噂なので絶対にスロマガが終了するとは断定しませんが実際に廃刊となれば残念ですし所属している編集やライターさんの事を考えると可哀相だなという気持ちが強いですね。

 

 

問題が多かったマガ

 

スロマガが廃刊になるという噂を耳にして改めて思うのが最近のマガは良い話題が少なかったという事です。

 

2018年3月、パチマガ所属時のるるさんナミさん)がトラブルを匂わせ突然の卒業発表。

この他、早乙女京次さんラピさんジャスティン翔さん三宅ナビさん朱音さんなど理由は様々ですが多くのライターさんが卒業。

陽菜さんは病を患い亡くなっていますし近年、おめでたい話というのは少なかったように思います。

 

そして、ここ数年、一番気になっていたのが何かと問題の多いフェアリンさんを野放しにしていること。仕事飛ばて数日後には海外に行っているのですから呆れちゃいますよね?

あくまでも個人的な意見ですが雑誌のイメージ延いてはライターのイメージまでもを悪くするような言動が多いような気がします。

 

これらの事が廃刊に繋がったとは思いませんが最近のマガに対する不信感を強めたのは間違いないと思っています。

 

 

マガ所属ライターの今後

 

この噂が事実であるとすれば早い段階で話はしていると思いますし人気ライターさんであれば身の振り方は決めておられるでしょう。

ただし、マガは以前から数打ちゃ当たる方式で採用しているので(松本バッチ談)芽の出ないライターさんも沢山います。

そういう方々は現状の業界の状況を考えると厳しいような気もしますね。

詳細が全く分かりませんし事実だと断定もできませんので何とも言えませんが、新しい情報が分かり次第、追記したいなと思っています。

 

パチマガスロマガ統合

 

スロマガが廃刊になるという噂について書いてきましたが、どうやらパチマガと統合し雑誌自体は存続の可能性があるようです。

しかし、スロマガ単体で雑誌を発売する事はなさそう。

統合すると1冊の価格がどれくらいになるのでしょうか?

 

スマホが普及しネットで何でも調べられる時代ですし知らない機種について調べるにしても動画で簡単に情報を得られる訳ですから紙媒体の需要がどんどん無くなってきたのも自然な流れと言えますね。

今回はスロマガでしたが必勝ガイドや必勝本にだって同じことが起こりうる。

所謂、一般的なパチンコパチスロライターとして生きていくのは困難な時代なのかもしれませんね。

殆どのパチンコパチスロユーザーが雑誌なんて必要ないと思っているかもしれませんが個人的には雑誌には頑張って頂きたい。

理由としてはYOUTUBERや雑誌以外の媒体に所属している演者さんが活躍されていますし私自身もそういう人達の中に好きな人はいますが基本的には雑誌所属で真剣にパチンコやパチスロに向き合っているライターさんが好きだからです。

バラエティー系の動画やテレビが人気ですが「必勝」「攻略」という文字が付いている雑誌である以上、きちんと機種の解析をしている人達や向き合っている人達がいて成り立っているのではないでしょうか?

今年は東京五輪もありパチンコ業界、ライターさん達にとっても大変な年になると思いますが負けずに頑張って頂けたらと思います。

 

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, パチスロ攻略マガジンライター, パチンコ攻略マガジンライター

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.