パチンコ・パチスロ 男性ライター&演者 フリー・その他の媒体JANBARI・DMMぱちタウンなど

元パチスロライターウシオの嫁は何人目!?指定台疑惑で炎上!?

更新日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回は元パチスロライターで実業家のウシオさんについて書いていきます。

アンチが多かったり離婚経験豊富など話題に事欠かない人ですが実際はどんな人物なのでしょうか?

詳しくご紹介していきますのでお付き合いよろしくお願いします。

 




 

ウシオ プロフィール

 

 

ライター名 ウシオ
生年月日 1978年7月1日 39歳 2018年4月現在
出身 埼玉
本名 井上朋也
所属 サムライグラフ取締役社長

 

ウシオさんは大学卒業後に給料が高いという理由でドラッグストアに就職しますがあまりにもつまらない事から一週間程で辞めてしまいます。ちなみに学生時代はバレーボール部に所属していたようです。

次に小さい会社で営業をしたいと考え家具メーカーに入り楽しく働いていたそうですが海外の工場との連絡などに英語が必須だったようで就業後に英語の勉強をさせられるのですが、それに嫌気が差したり会社の雇われ社長の給料が600万円しかなく夢や希望を持てなくなり、ここも僅か2ヵ月で辞めてしまいます。

2度も早期に会社を辞めてしまった事から自分には会社勤めは向いていないと思いバイトをしながらパチスロを打っていたそうです。当時のキングパルサーなどのストック機で約半年間勝ちを重ね自分の腕に自信を持ってしまったらしく幾つかの雑誌のライター募集に履歴書などを添え応募し、一番レスポンスが速かったパチスロ必勝本で面接を受け見事合格します。

パチスロ必勝本でライターデビューされたのが2002年で23歳の時です。

 

ライターになってから

 

最初の仕事は当然のように1週間のデータ取りだったようですが一冊本のライティングも他の人と一緒に任されたようで恵まれたスタートをします。

その後も順調に仕事を任され最高で月間120ページ以上書いた事もあるそうですよ。これはかなり大変そうですね。寝る暇も無いくらいの感覚ではないでしょうか?

ライティングを数多くこなし収入もかなりあったようですが4号機から5号機の移り変わりの中で雑誌も減っていきそれに比例するように収入も減り何とかしないといけないと考えたようです。この辺りの感覚は他のライターさんと違って先見の明があるというか起業家っぽい発想を当時から持っていたんだなと感じます。

 

会社を立ち上げる

 

雑誌に危機感を覚えたウシオさんはすぐに知り合いと一緒に会社を立ち上げます。この会社は広告イベントや会社受けでの来店イベントを主にやっていたそうです。この時ネット動画で新台紹介などの動画をUPしていたそうですが時代が追い付いていなかったらしく全然駄目だったようです。

しかし『スーパースター』という広告イベントが大ヒットしたのが大きく軌道に乗ったとの事。『スーパースター』はパチスロ必勝本主催のイベントでウシオさんが考え営業したようです。ホール側が設定の公約を掲げお客さんを呼ぶイベントで当時は画期的なイベントでした。

やはり商売の才覚があるし行動力があるのはは素晴らしいの一言ですね。

 

離婚3回結婚4回!?

 

ウシオさんはモテるでしょうが離婚3回結婚4回というのは凄まじいですね。芸能人でもなかなかいないと思います。付き合う時はある程度、結婚を考えていないと付き合えないとおっしゃってました。結婚してからも相手の事を女性として見れないと無理なようですが一般的な人から見ると長い間夫婦生活を送っていたら絶対に無理なんじゃないのって思いませんか?これが長続きしない原因なのかもしれませんね。
今の奥様は相当大切にされてるようで今までこれほど結婚したいと思った人はいなかったとおっしゃっていますし、結婚ってイイね!と感じているそうですよ。子沢山ですし今回は長く続くといいなと思います。

ちなみにウシオさんの過去の奥様の中には格闘技やパチンコパチスロ番組で活躍されている井上由美子さんもいます。

現在の奥様は顔は拝見できませんでしたが若そうな方でしたよ。岐阜県にあるウシオさんの豪邸に番組カメラが入った時にチラッと映っていました。

 

実業家ウシオ

 

ウシオさんはパチスロ必勝本の専属ライターとして10年勤め2011年に(株)サムライグラフを設立し現在『焼肉屋さぶらい』アパレルブランドの『LAXNY』を中心に事業展開されています。他にもパチンコパチスロ動画や来店の人材派遣、会計など幅広く活躍されています。

焼肉屋は元々ビールやハイボールを低価格で出したいのと知り合いの京都の焼き肉屋の大将がタレやサイドメニューなどを教えてくれるという事で始めたようです。お値段はリーズナブルで味も美味しいみたいですよ。

アパレルブランドは楽天市場やYahooショッピングなどで通販できますし、スタイリッシュな服が多くウシオさんもモデルとして商品を着用していらっしゃいます。諸ゲンさんもアドバイザー的な立場で関わっていて諸ゲンさんがデザインした服も結構な人気があったようです。

過去にはパチスロ専門店『グランコスタ』をオープンした事がりますが上手くいかなかったようですね。これだけ様々な事にチャレンジしていれば成功の裏に沢山の失敗もあるのでしょう。

ライターをやっている時とどちらが稼げているかは分かりませんが木村魚拓さんの番組にゲスト出演した際は夜の飲み会で毎回スッタフ含め全員分奢っているので儲かっていると思いますし羽振りのいい性格だと思います。その反面、移動費などはきちんと節約しているようで格安航空を利用したり、新幹線も自由席が多いそうです。これも社員にきちんとやっている事を見せる為にやっているとの事。やはり経営者目線の部分が多いんですね。

 

主な出演番組

 

・ウシオTV

・ウシオと諸ゲンと

・ウシオと諸ゲンのグルメドッカン!

 

SAMURAI GRAPHの動画にご自身で多数出演されていますしゲスト出演もされています。当たり前ですがご自身の動画の共演者にはやり易い人を起用していて諸ゲンさんやマリブ鈴木さんなど仲の良いライターさんをよく見かけますね。ゲストでは木村魚拓さんの『旅打ちってやつは。』に準レギュラーなんじゃないかと思うほど出演されています。毎回変な衣装に着替えさせられてますが楽しそうにやってらっしゃいます。

スロットではハナハナシリーズとジャグラーシリーズに詳しく結構、頻繁に打っていますし愛を感じますね。

 

ウシオさん出演おすすめ出演番組

 

 

アンチが多い!?

 

ウシオさんは動画でもネット掲示板でも非常にアンチが多く、かなり文句や悪口を書かれていますね。

・ウシオいらない

・ウシオうざい

・ウシオが出てるだけで低評価

・指定台

などなど色々書かれていますが一番の発端は指定台疑惑だと思います。元々、好感度が高いタイプではありませんが指定台疑惑の影響で所謂アンチの声が大きくなってきて炎上してしまいますがウシオさんは根も葉も無い話だと一蹴されてますしナカキンとかいう見た事も無いユーチューバーもデマを流した事を動画で謝罪しているので終わった話なんですけどね。

詳しくはウシオ オフィシャルブログを見てください。

最近ではJANBARIを辞めたトムさんが暴露系の話をYouTubeにUPしていて指定台は結構あるしお店側から「あの台を打って欲しい」などの要望もあるようです。正直ウシオさんより遥かに怪しい人もいますけどね。そう思いませんか?

嫌っている人が遥かに多いと思いますが私はウシオさんの事好きなので応援している人の声だけ聞いて頑張ってくれたらなと思います。

 

Twitter・ブログ

 

ウシオさんについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

今では実業家として活躍しているイメージが強いですし実際そちらが本業ですがライター業も10年間やられて、今でも演者として活躍されています。他のライターさんとは違う視点を持っていて、思った事、考えた事をすぐに行動に移せるところが凄く経営者向きだなと感じます。個人的に独立して成功できる人を尊敬しているのでウシオさんの事も尊敬しています。意外と言っては失礼かもしれませんが話を聞いていると従業員想いですし、ライターで行き詰まった人に仕事を回したりもしているので優しい人だと思います。

今後も事業を拡大していかれると思いますが成功するよう頑張っていただきたいです。

Twitter:@usio777

ブログ:ウシオ オフィシャルブログ

関連記事

関連コンテンツユニット




New★Approach


-パチンコ・パチスロ, 男性ライター&演者, フリー・その他の媒体JANBARI・DMMぱちタウンなど

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.