パチンコ・パチスロ 女性ライター&演者 パチンコ・パチスロ番組

MONDOパチ・スロ番組 絆りんと安藤遥の代役は誰?40代女性ライターについて

投稿日:

 

こんにちは@PERORIN02です。

今回はMONDO TVのパチ・スロ番組の代役と40代女性ライターについて書いていきます。

 

 




 

MONDOガールズパチンコリーグ・実戦守山塾の代役

 

半年以上、新作放送の無かったMONDO TVのパチ・スロ番組ですが2023年7月より順次、新作放送が開始されています。

これに関しては取り敢えず良かったですね。

 

【みんなのパチスロリーグ】【パチスロ常勝理論】はメンバー全員問題なく出演していますが、【実戦守山塾】【ガールズパチンコリーグ】は休養に入ったメンバーがいる為、代役が誰になるのだろうと気になっていた人もいらっしゃるかとは思います。

 

 

実戦守山塾 安藤遥

 

 

まず、実戦守山塾ですが、2023年1月に実戦守山塾の塾生でありグラビアアイドルの安藤遥さんが結婚並びに妊娠した事を報告し休養に入られました。

時系列的にも、もう出産されている可能性もありそうです。

まだだとしても、もうそろそろでしょう。

塾生の安藤さんの代役は塾生代理として毎回、違うライター演者が出演。

これまで、大水プリンさんみさみささんジマーKさん工藤らぎさんなどが塾生代理として出演。

これはこれで新鮮さがあって良かったです。

特に大水プリンさんはトーク力もあって、バラエティー系に見えて知識もシッカリしていますし悪くはないのかなと。

 

今後、安藤さんの復帰を待つのか、新たな塾生を抜擢するのかは気になる所。

この番組のコンセプトとしてパチンコの知識があまりない人を塾生として迎え入れ、守山アニキさんやゲストの達人から学び成長していくという感じですので、塾生代理として出演したライターは当然ある程度の知識はありますし、この中から選ぶのはコンセプトから外れているとも言えます。

安藤さんは全然嫌いではありませんし塾生に復帰されるのは問題ありませんが、塾生歴10年を超えていますのでマンネリ感がある事は否めませんね。

 

 

ガールズパチンコリーグ・ドリーム 絆りん

 

ガールズパチンコリーグシリーズに初出演となった絆りんさんですが、体調不良になり2023年7月5日より休養に入られました。

休養に入られてから既に2ヵ月が経過しましたが、まだ復帰には至っていないようで心配ですね。

絆りんさんの初回の出演回に関しては既に収録済みだったようで無事に放送されましたが、絆さんにとっての2戦目からは代役として同じパチンコ必勝本のつる子さんが出演されます。

ガールズパチンコリーグは当然、出演者が女性だけなので妊娠により休養というケースが過去にも何度かありました。

過去と同様であれば絆さんが復帰されるまでは、つる子さんが継続して出演される可能性が高そうです。

かなり毛色の違うタイプの人を人選したなとは思いますが、昔と違いパチンコ必勝本の女性ライターも売れっ子が減ってきましたからね…

売れっ子であるしおねえはそもそも、あまり仕事を入れたくない人らしいですし💦

 

 

40代女性ライター

 

ここからは話が随分と変わりまして40代女性ライターについて。

今現在、それなりに活躍する40代女性ライターで誰を思い浮かべますか?

かおりっきぃさん水瀬美香さんビワコさんソフィーさん、この辺りでしょうか?

2023年、新たに40代に突入したのが、青山りょうさんちょびさん中段ちぇりこさん

他にもいらっしゃるかもしれませんが名前を挙げたのが7名。

 

これを多いと思うか少ないかと思うかは難しい所。

ひとつだけ言える事は、40代でも売れ続けているというのは簡単ではないということ。

 

若い時に結婚して引退したりなど様々な理由はあると思いますが、女性ライターはどうしてもルックスも大きな人気の要素になるので、近年は特にネット媒体の若い女性演者や来店演者の活躍に埋もれがち。

40代でも活躍する為にはルックスを維持しているか、その他のスキルが飛び抜けていないと無理そうです。

例えば、青山りょうさんなら女性演者の中では抜けて番組を回すのが上手いですし、ちょびさんは女性ライターNo,1のパチンコスキル。

水瀬美香さんは他の女性ライターにはないキャラなど武器をお持ちです。

 

 

そして、今人気の女性ライター並びに元ライターの多くが30代後半で来年、再来年には40代を迎えます。

代表的な所だとナツ美さん神谷玲子さん森本レオ子さんなど。

この3名は40代になっても普通に売れてそうですね。

40代女性ライターが活躍するのは確かに難しそうなのですが、逆に今後、新人や若手の女性ライターが売れる方が難しそうな気もします。

結局、30代半ばから後半の年齢に売れている女性ライターが固まているので下からの突き上げが難しいというのもありますし、雑誌がこんな状況なので今後、若い人材がライターを目指す事も少なくなるからというのが理由。

今後、映像で見る女性ライターの多くが40代という日も近いかもしれませんね。

 

関連記事

 

 

Visited 2,385 times, 5 visit(s) today

関連コンテンツユニット






-パチンコ・パチスロ, 女性ライター&演者, パチンコ・パチスロ番組

error: Content is protected !!

Copyright© 人気パチンコパチスロライターNew★Approach , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.